藤原慎一郎 ブログ

4487回 リキッド消費


藤原です。
最近、リキッド消費という概念がマーケティングでは注目されている。
リキッド消費とは短命で、アクセスベースで脱物質的な消費と定義されている。
これは、そのときどきで、様々な製品を利用し、レンタルやシェアリングを好み、モノにこだわらない消費スタイルである。
リキッド消費はZ世代に顕著に好まれる消費スタイルだという。
今後、リキッド消費をイメージしたマーケティングが重要になると感じる。