藤原慎一郎 ブログ

4422回 リセールバリュー


藤原です。
最近、衣料品や書籍、家具などにおいて使用後の販売価値に対する意識が高まっている。
使用後、販売できる価値をリセールバリューといい、マンションや車などでは従来から重視されていた。
フリマアプリの浸透により、特に若い世代が消耗品においても使用後の販売価値を意識している。
中古品で購入し、販売するという流れも広がっていきつつある。
景気が後退すると更に、リセールバリューの意識が強くなると感じる。