藤原慎一郎 ブログ

4420回 オンライン診療の浸透


藤原です。
あるシンクタンクが1324人に行ったアンケート調査によると、オンライン診療の認知度は70%を超えた。
しかしながら、利用率は約7%と非常に低い水準になっている。
利用したいという意向は利用してない人たちの中でも6割に上っており、再利用の意向は8割近くになる。
アンケートによると医療従事者の推奨が少ないことが、利用率が伸びない大きな要因になっている。
今後、医療従事者の意識がオンライン診療の浸透に大きな影響を与えると感じる。