藤原慎一郎 ブログ

3988回 景気回復


藤原です。
内閣府は2012年12月から始まった景気回復が、2018年10月に終了していたと正式に認定した。
およそ、2年前には景気は後退し始めていたということになる。
しかしながら、2019年には消費税増税など様々な消費に影響が出る施策が実施されている。
様々な景気の良さそうな情報が、メディアから発信されていたが、真実は違ったということになる。
しっかりと数字などを把握し、自身がおかれている状況を推察する必要性を再認識した。