藤原慎一郎 ブログ

3618回 消費意識調査


藤原です。
ある経済新聞の1000人を対象にした調査によると、毎月の支出を減らすと回答した消費者は53.8%にのぼった。
今後、ますます節約思考が強まることになり、消費への影響は避けられない。
支出を抑えたいものとして、外食、食料品、ファッション、旅行などのレジャー費用と続いている。
このような時流の中での対応をすでに始めている企業も出てきている。
今までとは、違った経営意識を持っていきたい。