藤原慎一郎 ブログ

3907回 駐車場での野菜販売


藤原です。
ある駐車場のシェアリングサービスを提供する会社が、野菜直売所や農園を検索するサイト運営会社と協業し、新しい取り組みを始めた。
それは、稼働が落ち使われていない駐車場を野菜の直売所として貸し出し、野菜を販売するという取り組みである。
駐車場オーナーは使用料を得ることができ、野菜直売所は新しい販売ルートから販売でき、消費者は遠くまで行かなくても野菜を購入でき、かつ、三密を避けることができる。
このように三方にメリットが出るビジネスがこれから重要になると感じる。
協業も見据え、三方にメリットが出るビジネスモデルを考えていきたい。