藤原慎一郎 ブログ

3478回 物販+体験


藤原です。
最近、大型商業施設では、物販だけでなく体験ができる機能の導入を強化している。
商業施設に任天堂初の直営店を出店させたり、ロボットをフルに活用したカフェを導入したり、キャラクターのミュージアムを設置したりしている。
物販のみでは、集客が難しく、さらに滞留時間も短くなり、客単価が上がらない時代になっている。
見方を変えれば、物販が同質化しモノ余りの時代だとも捉えることができる。
これは、大型商業施設だけにいえることではない。
しっかりと先を見据えたコンセプトを考えていきたい。