藤原慎一郎 ブログ

3703回 プロデュース力


藤原です。
先日、ある経営者と音楽プロデューサーとの対談を聴講した。
非常に今、勢いのあるアーティストをプロデュースしている会社の経営者であったが、意外と戦略よりも素材選別とフアンとのつながりを重視していた。
アーティストを選択する際には、歌だけではなく家族構成などのアーティストの背景を大切にし、ファンとのコミュニケーションを固めていくことをプロデュースの軸にしている。
拡散はSNSであり、はじめて歌を聴いた人の承認欲求を満たす対策もSNSで行うという。
まだ、若い経営者であるが非常に業界を変革させるプロデューサーだと感じた。