藤原慎一郎 ブログ

2342回 高齢化の影響

藤原です。

日本の高齢化に伴い伸びている業種や品目が変わってきているという。

高齢者のエンゲル係数は若者より高く、惣菜などは伸びている。

これは、良いものを手間なく食べたいという高齢者の欲求と関係がある。

また、リフォームも伸びているが、これは老朽化やダウンサイズへの欲求と連動している。

高齢者の増加により、更に産業構造なども変わってくる。

変化に敏感でありたい

2341回 チケット

藤原です。

最近、回数券やチケットなどを作り、販売するケースが増えてきた。

何かしら、物を持ってもらうことによって意識してもらうことができ、ドロップアウトを防ぐことができる。

フィラリア時期のマーケティングでもチケットを活用する会員様もある。

割引などとともにチケット、回数券販売という切り口も検討していきたい

2340回 事業計画

藤原です。

ある会員様のコンセプトと事業計画の作成を始めた。

二代目の院長であり、新しいコンセプトになったことを示す必要性があった。

スタッフは非常に協力的だということで、新しい方針にも馴染んでもらえると感じる。

ただ、それにはしっかりと見える仕組みが必要だと感じる。

しっかりと事業計画などをつくっていきたい

リーダーシップの素質

藤原です。

ある元サッカーの監督の言葉に「素質のないリーダーは選手を責めることでリーダーになろうとする」というものがある。

これは、非常に正しく、的を得た言葉だと感じる。

自分自身の素質を高めることが、本来、リーダーシップでは重要である。

組織の成長はトップで決まる。

この言葉は意識していきたい。

2338回 出会い

藤原です。

獣医大学や看護学校での就職説明会が始まり出している。

動物病院にとって、忙しい時期であるが、学生にとっては実習を考える上で良い時期である。

今年から弊社では、様々な新しい試みを実施している。

学生とのつながりは、予想以上に広がっており、非常に楽しみである。

動物病院求人ナビという弊社が運営する求人サイトの認知度も高まってきた。

求人のコンサルティングだけでは良い人材とは出会いにくい。

就職に対する媒体や場所づくりを強化し、会員様が良い人材と出会ってもらえる機会を創造していきたい

2338回 出会い

藤原です。

獣医大学や看護学校での就職説明会が始まり出している。

動物病院にとって、忙しい時期であるが、学生にとっては実習を考える上で良い時期である。

今年から弊社では、様々な新しい試みを実施している。

学生とのつながりは、予想以上に広がっており、非常に楽しみである。

動物病院求人ナビという弊社が運営する求人サイトの認知度も高まってきた。

求人のコンサルティングだけでは良い人材とは出会いにくい。

就職に対する媒体や場所づくりを強化し、会員様が良い人材と出会ってもらえる機会を創造していきたい

2337回 推進力

藤原です。

先日、ある会員様の新人歓迎会に呼んでいただいた。

非常に皆さん、楽しそうで熱量を感じる組織だと感じた。

それぞれのメンバーが、素直な雰囲気で、まだまだ成長すると感じる。

推進力がある病院は、雰囲気が違う。

推進力がある組織を育てていきたい

2337回 推進力

藤原です。

先日、ある会員様の新人歓迎会に呼んでいただいた。

非常に皆さん、楽しそうで熱量を感じる組織だと感じた。

それぞれのメンバーが、素直な雰囲気で、まだまだ成長すると感じる。

推進力がある病院は、雰囲気が違う。

推進力がある組織を育てていきたい

2336回 AI 面接

藤原です。

最近、大手企業の中には、人工知能のAI を用いた就職採用が増えてきているという。

ある企業は6000人の社員データから当てはめた成長モデルを基準にしたり、嘘を見抜くような切り口のAI により採用の可否を決めているという。

面接もどんどんと進化している。

最近、よくAI という言葉を聞くことがあるが、様々な分野に今後、活用されていくと感じる。

冷静にAI をとらえていきたい。

2336回 AI 面接

藤原です。

最近、大手企業の中には、人工知能のAI を用いた就職採用が増えてきているという。

ある企業は6000人の社員データから当てはめた成長モデルを基準にしたり、嘘を見抜くような切り口のAI により採用の可否を決めているという。

面接もどんどんと進化している。

最近、よくAI という言葉を聞くことがあるが、様々な分野に今後、活用されていくと感じる。

冷静にAI をとらえていきたい。

2335回 イートインの拡大

藤原です。

最近、コンビニの中のイートインコーナーが拡大してきている。

これは、お店で飲む顧客ではなく、家飲みをしていた顧客を取り込む戦略だという。

様々なライフスタイルの変化から、牛丼屋やファミレスがちょい飲みをはじめて、定着してきたように新しい潮流になるかもしれない。

このような展開は、ニーズに対応するというより、新しいニーズを創造することになるアプローチである。

このような、アプローチは非常に重要だと感じる。

2335回 イートインの拡大

藤原です。

最近、コンビニの中のイートインコーナーが拡大してきている。

これは、お店で飲む顧客ではなく、家飲みをしていた顧客を取り込む戦略だという。

様々なライフスタイルの変化から、牛丼屋やファミレスがちょい飲みをはじめて、定着してきたように新しい潮流になるかもしれない。

このような展開は、ニーズに対応するというより、新しいニーズを創造することになるアプローチである。

このような、アプローチは非常に重要だと感じる。

2334回 異業種のヒント

藤原です。

先日、様々な業種をコンサルティングしている人たちと交流会を行った。

様々な方策を聞くことができ、非常に勉強になった。

固定概念を捨て去り、素直な気持ちを持てば、ヒントは多々ある。

様々な切り口を動物病院コンサルティングに生かしていきたい。

2333回 チーム力

藤原です。

最近、色々なメンバーの話を聞きたいというプラチナ会員様が増えてきたと感じる。

弊社のメンバーの成長から、そのようなお言葉をいただけるようになったと感じている。

時期により、メンバーが接遇研修を行ったり、テーマにより調査分析やトリミングに関するコンサルティングを行ったりする。

そもそも、一人での能力には限りがあり得意な分野も違う。

ある会員様は一人の給与で七人のコンサルタントを雇ってる感じだとおっしゃっていた。

チームとして更にできることを考え、サポート力を強化していきたい。

2332回 シークレット企画

藤原です。

色々なシークレット企画が動き出している。

予想以上に効果的な企画もあり、非常にワクワクしている。

やはり、チャレンジしていくことは楽しくやりがいを感じる。

これから、更に楽しい企画を検討している。

最近、模倣する人が増えているので、一部の会員様とのシークレット企画にするが、どんどんとアイデアを実験していき、形にしていきたい。

2331回 新しいチャレンジ

藤原です。

セブンイレブンでは、店内で食事できるスペースの強化、宅配、団地へのシュッテンなど様々な取組を行っている。

業界最大手という成功体験に縛られることなく、様々なチャレンジを繰り返している。

このようなスタンスが最大手であり続ける要因だと感じる。

コンビニ業界は競争が加熱し、様々な変化やアイデアが多々ある。

キャッチアップしていきたい

2330回 動物病院経営

藤原です。

案内があった動物病院様もあると思うが、ある製薬会社の経営セミナーで講師としてお話しすることになった。

動物病院経営への興味が高まっており、弊社では様々な講演の機会をいただいている。

このような時代では、本物の経営コンサルティングが必要だと痛感する。

経験則だけでは、まだまだ足りないと感じ、弊社では調査分析の強化、個人ではなく力だけではないチームコンサルティングを昨年から強化している。

チームコンサルティングに移行する前より、格段に情報分析やコンサルティングの質はあがってきた。

今後、時代の変化により、更に動物病院経営は高度になっていく。

弊社もどんどんと成長していきたい。

2329回 人口減少

藤原です。

昨年の人口が総務省から発表された。

推計1億2693人と六年連続でマイナスである。

マイナス幅もどんどん広がってきている。

今後も人口数はどんどん減少するだろう。

人口減少は、様々な分野に影響を及ぼす。

今後の産業などに及ぼす変化をしっかりキャッチアップしていきたい。

2328回 学生の志向

藤原です。

最近、獣医学生や動物看護学生とお話しする機会が多々ある。

話すたびに、以前とは違う考えに気づき、非常に勉強になる。

今後、更に様々な変化が出てくると感じている。

やはり、出会いをくりかえしていくと学生の考えが落としこめていく。

つながりを大切にしていきたい