藤原慎一郎 ブログ

【再掲】採用支援サービス開始しました

藤原です。

先日ご案内した弊社の採用支援サービスと
50会員様分を抜粋した売上の伸び率実績掲載ページのリンク先を
再度掲載する。

ぜひご覧いただきたい。

以下はURL である。

スマホサイト
http://f-snc.com/mob/recruit_consulting/index.html

ホームページ
http://f-snc.com/recruit_consulting/index.html

弊社が構築してる学生団体や日本最大の獣医学生発信媒体LINE、弊社運営の求人サイト、就職説明会などがまとまったサイトになっている。

また、50会員様分を抜粋した売上の伸び率実績を掲載した。会員様の一部になるが、要望があり掲載することにした。
以下はURL である。

スマホ
http://f-snc.com/mob/consulting/kind.html

ホームページ
http://f-snc.com/consulting/index.html

守秘義務があるため病院名などは、割愛させていただいているが、まだまだ成長出来る可能性を感じていただけるんじゃないかと考えている。

これからも定期的にホームページをリニューアルし、訪問者が見やすく、役立つように努力していきたい。

3809回 ビジネスモデル変革

藤原です。
ある調査会社が世界的に有名な企業のマーケティング幹部1200人にアンケート調査した結果、60パーセントが市場環境の変化に対応するためにビジネスモデル変革のプレッシャーを受けているという。
さらに、三分の一が三年以内に事業存続できなくなるかもしれないと危惧しているという。
また、経済省の調査によれば日本でも2025年には中小企業の三分の一が廃業リスクにさらされるという。
様々な環境変化が発生していくと、環境に合わせないといけないが、従来のビジネスモデルに固執することが多々ある。
しかしながら、ビジネスモデル変革を勇気を出して行わないと環境変化に適応できない。
過去の成功体験にとらわれることなく、しっかりと環境変化を見据えていきたい。

3808回 就活生のスマホ活用

藤原です。
ある調査機関が就活する大学生のスマホ活用を調査した結果を発表した。
普段は7割以上の人が3時間以上スマホを使うのに対して、就活する時期には6割以上が2時間以内しかスマホを使わないようになるという。
理由としては、就活時にはエントリーシートなどの記入をするのがパソコンの方が早く、パソコンを使用するようになり、パソコンからの情報収集が多くなるからだという。
また、活用するSNSではフェイスブックはほとんど使用されていないことがわかり、ビジネスシーンとはかけ離れた結果となった。
弊社でも獣医学生に対して、同様のアンケート調査を実施しており、今後、分析する。
秋には発表できるようにすすめていきたい

3808回 就活生のスマホ活用

藤原です。
ある調査機関が就活する大学生のスマホ活用を調査した結果を発表した。
普段は7割以上の人が3時間以上スマホを使うのに対して、就活する時期には6割以上が2時間以内しかスマホを使わないようになるという。
理由としては、就活時にはエントリーシートなどの記入をするのがパソコンの方が早く、パソコンを使用するようになり、パソコンからの情報就職が多くなるからだという。
また、活用するSNSではフェイスブックはほとんど使用されていないことがわかり、ビジネスシーンとはかけ離れた結果となった。
弊社でも獣医学生に対して、同様のアンケート調査を実施しており、今後、分析する。
秋には発表できるようにすすめていきたい。

3807回 新しいつながり

藤原です。
人材派遣事業を始めてから、様々な動物病院様と求職者との新しいつながりができてきている。
コンサルティング事業との相乗効果もあり、非常に嬉しく感じている。
新しいつながりができることで、良い出会いを体験でき、新しい情報を得ることができる。
様々な新しいつながりの中で、つながりに関わる人達が満足していくように努力していきたい。

3806回 満足感と飢餓感

藤原です。
最近、30代の人と話す機会が増えている。
20代を過ぎ、若手というカテゴリーから外れた人の多くから、今後の自分の人生を変えたいという相談を受けることが多くなってきている。
現状に満足していないため、40代を迎えるまでに自己成長をしたいという飢餓感が伝わってくる。
そのような人は本気で変わろうと考えているため、行動し成長していく。
しかしながら、満足感を持っている30代は本気で変わろうとせずに、日常を過ごしていくだろうなと感じることが多々ある。
結局、30代で40代が決まり、かつ、30代は20代より時間が経過するのが早いため、意識の変化スピードにより結果が変わっていく。
飢餓感を持っているか、満足感だけを得ているかが非常に重要だと感じる。

3805回 リスクヘッジ

藤原です。
台風の影響により、様々な交通機関で欠航や遅延などが起きた。
最近、気象など様々な要因により、予期せぬ影響が発生するケースが多々ある。
このような時、リスクヘッジしていたり、代替案を早めに着手できるかどうかが、非常に重要になる。
変化があると意外と早く諦めてしまい、思考が停止する人は多い。
最近は、予期せぬことが起こるという前提で、物事を考えることが必要だと感じる。

3804回 高校生インターンシップ

藤原です。
ある企業では、インターネット上で高校生と企業をマッチングするシステムを開発している。
ネット上でインターンシップの日程や場所などを、高校生が見ることができ、ウェブ上で申し込めるという。
インターンシップは低年齢化しており、早い段階から働く意識を持つ学生も多くなっている。
動物病院でも、子供の頃から来院していた人が就職するケースもある。
1社目で働くということの意識が高まっていることを、しっかりと認識していきたい。

3803回 批評

藤原です。
ある著名なオンラインサロンのオーナーの対談で、アドバイスを求めて伸びない人の条件を話していた。
アドバイスされたことが否定的なことだと、受け入れず、自分自身が考えたことに固執する人だという。
言われたとおりに、まず、実施すればいいのに、実施せずに失敗するとコメントしていた。
このような相談者は、褒めてもらいたいために相談してくる人だという。
逆に、否定的な部分を素直に受け止めて、改善していけば成功体験を積むことができるとコメントしていた。
非常に納得いく対談であった。

3802回 街角景気

藤原です。
内閣府が発表した7月街角景気は、40.0と前月比3パーセントダウンであり、2016年4月以来の低水準になったという。
例年よりも梅雨明けが遅く、気温が低くかったことが原因だという。
月ごとのトピックは多々あるが、様々な要因か街角景気を左右する。
ニュースをなんとなく見たり、聞いたりするのではなく、景気などにどのように影響していくか仮説を立てていきたい。

3801回 動物病院併設

藤原です。
ホームセンターやペットショップなどで、以前から動物病院を併設することことは多々あった。
最近になっても、動物病院を併設することを差別化要素にしている業種も増えている。
以前は予防型の動物病院を併設することが多かったが、手術ができるような動物病院を併設することも多くなってきた。
そのような時流になると、やはり、採用が非常に重要になってくる。
このような時流もしっかり把握していきたい。

3800回 ゾンビ企業

藤原です。
借金の利息の支払いを利益で補えていない企業を、通称ゾンビ企業という。
このゾンビ企業が世界的に増加しているという。
2018年は、世界の上場企業の5300社と10年前に比べ2倍になったという。
特にヨーロッパとアメリカに多く存在しているという。
景気が減退すると、これらのゾンビ企業は存続することができない。
この事実をしっかり認識していきたい。

3701回 ゾンビ企業

藤原です。
借金の利息の支払いを利益で補えていない企業を、通称ゾンビ企業という。
このゾンビ企業が世界的に増加しているという。
2018年は、世界の上場企業の5300社と10年前に比べ2倍になったという。
特にヨーロッパとアメリカに多く存在しているという。
景気が減退すると、これらのゾンビ企業は存続することができない。
この事実をしっかり認識していきたい。

3799回 シェアモビリティ

藤原です。
次世代移動サービスの一環を担うものに小型のシェアモビリティがある。
主流は小型の自転車だが、200もの都市で導入を検討しているという。
最近のデータから、着実に利用状況が伸びているという結果が出ているためだという。
また、最近では電動のキックボードの導入も実施され出しているという。
今後、さらにシェアモビリティは発達していく。
街の風景は変わっていくかもしれない。

3798回 就活エージェント

藤原です。
弊社では、人材派遣、人材紹介事業のスタートに伴い、獣医学生5年生、6年生を対象に就職先を斡旋する就活エージェントという仕組みをはじめた。
獣医学生の中には、忙しい状況の中で自分で就職先を探すよりも、就職先候補を提示してもらい、その中から決めていきたいという人も多々存在する。
そのような学生を対象にした就職先紹介活動が、就活エージェントである。
獣医学生ライングループのインフォアや獣医学生ネットワークのサスティーズの協力のもと、就活エージェントへの学生登録も増えている。
弊社独自の求人サイト、学生団体、学生ライングループ、交流会、就職説明会、人材派遣.紹介事業、就職エージェントの8つの機能から、動物病院と求職者の出会いをサポートしていきたい。

3797回 若手起業家

藤原です。
先日、ある有名な起業家が立ち上げたオンラインサロンの会合に出席した。
20代、30代が多く集まる起業家や起業家志望者が集まる会合であり、多くの刺激を受けた。
その中には、16歳の起業家志望の人も参加しており、若手起業家とは、実際には10代から活動しているという事実に刺激をもらった。
自分達が気付いていない場所では、新しい潮流を生み出そうとしている若手がいることに非常に感銘を受けた。
若手起業家からの情報により、これから先の未来づくりへのヒントをもらいたいと感じた。

3796回 獣医学生アンケート

藤原です。
弊社では獣医学生の意識調査を新しい切り口で実施している。
今まで、セミナーや学会などで発表している項目ではなく、違った角度からの切り口である。
約2500人獣医学生と二年目までの獣医師が登録しているライングループのインフォアや、弊社の獣医学生団体サスティーズの協力があり、非常に助かっている。
人材派遣事業も始まったが、事業だけではなく、コンサルティング会社ならではの試みも実施していきたい。
秋口には、新しい獣医学生の意識調査をまとめて、発表したい。

3795回 お盆休み

藤原です。
八月に入り暑い日が続いているが、最近、お盆休みが最大9連休になるというニュースが報道されている。
最大で9日消化する人にとっては、旅行などの選択肢が広がっていく。
また、お盆休み期間中の消費活動なども例年とは違う可能性もある。
あっという間にお盆休みは近づいてくる。
長期休みに対する企画を考えてほしい。

3794回 インバウンド消費

藤原です。
最近、インバウンド消費に翳りが見え出している。
日韓関係などによる訪日客の減少や、リピーター増加により、爆買いなどの減少が続いているという。
つい、五年前までの情勢とは異なってきており、訪日客を対象としたビジネスモデルは転換を迫られている。
やはり、突発的な需要は一気に減少に向かっていく。
本質的な需要をしっかりと見据え、地道な活動をしっかりと実施していきたい。

3793回 新しい発見

藤原です。
最近、SNSの活用法や高校生マーケティング、ホームページ対策などを、人材支援事業部で調べている。
その中で、新しい発見などが多々あり、今後の様々な活用がイメージできつつある。
やはり、大きな視点から新しい切り口を付け加えることにより、新しい発見は可能になると感じる。
固定概念を無くし、謙虚に教えてもらう、謙虚に学ぶことで、新しい発見を得ることは可能になると感じる。
新ノウハウ開発プロジェクトチームの活動と併せて、さらに、進化していきたい。

3792回 マッチング開始

藤原です。
先月から人材派遣、人材紹介部では、求職者を募集していたが、先日に求職者の情報発信を行った。
非常に多くの問い合わせをいただき、求職者と動物病院のマッチングが始まってきた。
迷わず、すぐに採用を決められる動物病院が意外と多いということに少し驚いた。
弊社では、紹介だけでなく、1日から派遣できたり、一定期間は派遣で働いてもらい、お互いによければ就職する紹介予定付き派遣も実施できる。
今回のマッチングから、多くの求職者と求人希望者の出会いをスタートさせたい。