藤原慎一郎 ブログ

3485回 プロ意識


藤原です。
先日、ブラックバスという魚を釣るプロ、通称バスプロの人とお話しする機会があった。
魚の生態から、よく釣れるポイント、ルアーの選定、動かし方など、深い知識に関心した。
やはり、プロという立場は一般の人の知識の何倍も持っており、かつ、成功に導く術を知っていると感じる。
ただ、お金をもらうということは、見方を変えると立場はプロである。
実際は、サラリーマンでも動物病院のスタッフでもプロである。
したがって、プロとしての知識や知恵を兼ね備えている必要がある。
しっかりとプロ意識を持っていたい。