藤原慎一郎 ブログ

4295回 ウイスキー投機


藤原です。
最近、世界のウイスキー市場が高騰している。
目的は嗜好品として消費することでなく、投機目的である。
2020年に香港のオークションでサントリーの山﨑55年が約8500万で落札され話題になった。
近年、ウイスキーは実は投機商品として注文を集めており、樽の所有権を買う仕組みも出来ているという。
投機の対象は様々あり、時代により変化すると感じた。