藤原慎一郎 ブログ

4290回 脱都心


藤原です。
日本経済新聞によると2020年に都心から移転した企業は2019年と比較し約120%だったという。
コロナ禍により、リモートワークが進みオフィス移転を加速させている。
大阪市から郊外は2019年比較で23%増加、名古屋から郊外も15%増加と他の大都市も流出が増えている。
今後、郊外の活性化が期待できることは明るい材料である。
今までの都心集中から地方分散への流れは、まだ続くと予想される。
しっかりと脱都心の流れを把握していきたい。