セミナ-・勉強会・新着情報

2018年6月 会員様向け勉強会へ無料招待!


今回は、弊社で年4回開催している
会員様向け勉強会へ無料招待のご案内です。

が、、

 

「今回の勉強会、本当に無料参加企画をして
藤原さん、本当にいいんですね。。。」

と何度も再確認してしまいました。

 

 

通常はオープンカレッジ会員(月会費15,000円)と、
プラチナ会員(月会費180,000円~)という

有料会員様しか参加できない勉強会だからです。

 

それに今回は、通常のセミナーと同等もしくは
それ以上の内容の

「マーケティング事例に特化」した
事例のみをお伝えするプログラムでもあるからです。

 

通常のセミナーとして開催してもよいのでは?
というのが私の率直な感想。。。

 

でも、藤原は

「毎年フィラリアシーズン明けの6月に
セミナーを開催してるけど、
今年はスケジュールの都合で開催できないしね」

「それならオープンカレッジでマーケティング事例を
まとめて一気にお伝えしようよ」

「セミナーも開催できないから、
その分、一般の方もオープンカレッジに参加してもらおう」

「たくさんの参加者が来てくれるほうが、情報交換で
色んな意見や視点も出てきて盛り上がるし、
結局、参加者全員にメリットあるよ」

とのこと。

こういった経緯で
無料体験を行うことになりました。

 

ただし、1つだけ
簡単なご参加条件があります。

それは、

講義と講義の間に、情報交換・情報整理のための
「シェアタイム」という時間があります。

講義で聞いた内容を自院で行うには?
とアタマを整理していただき、
他の参加者様と意見交換をしていただく時間。

そこで、他のご参加者様と
しっかりとコミュニケーションを取っていただくこと。

それだけです。
この機会にたくさんの取組に触れてください。

 

 

無料ですが、内容は有料セミナー以上の内容です。
安心してご参加ください。

 

↓↓↓ お申込み方法はメール下部に ↓↓↓

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★ 今回学べるトピックスは ★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

今回のテーマは弊社会員様からのアンケートで
特にご要望が多かった、

「獣医師1~2名程度の病院でできる事例」
「マーケティングテーマの事例」

を中心にお伝えします。

 

色々なことをお伝えしたいと思い、
現在内容を精査しております。

今回学べるトピックスを
かいつまんで先行的にご紹介します。

————————————————————–
■ 2018年にホームページなどの
WEB活用はどう変わるのか?
————————————————————–

スマートフォン対策、SEO対策、
セキュリティ対策、マップ対策など、
営業電話などで言われる”各種対策”
実際に何をすればいいのでしょうか?

弊社でオススメする
実施すべき内容を徹底解説します。

特に地元の飼主様との繋がりを大切にしたい
”地域密着型動物病院様”は必見です!

————————————————————–
■ 導入したけど、なかなか活用できない
「LINE@」はどのように使うのか?
————————————————————–

日本人の70%超が日々利用し、
メールに代わるコミュニケーションツールと
言われているLINE。

初めてみたけどイマイチ上手な使用方法が
分からないという声も多く伺います。

LINE@では大きく3つの使い方があります。
それらを上手にスタッフさん主導で
簡単実践できる手法をお伝えします。

————————————————————–
■ 口コミ拡散時代に対応する
潜在的不満を発見する方法とは?
————————————————————–

知らぬ間に書かれている悪い口コミ。
思い当たるものも、無いものも。

病院への潜在的な不満から、
自分たちも気づいていない隠れた長所まで、
顧客の声を活かすためのアンケート活用手法を
お伝えします。

————————————————————–
■ 間もなく終わる2018フィラリアシーズン
上手くいった病院様が行った最新事例とは?
————————————————————–

≪ H動物病院様のケース ≫

昨年の3か月間(3~5月)の健康診断実績数を
今年は2か月間(3~4月)で達成されています。
5月に入ってからも健診数は増加中。

皆で目標設定⇒常時共有⇒達成と、
スモールステップを踏んでいく取組の結果です。

一体、どのように行ったのか?
具体的な取組例をご紹介します。

 

≪ Y動物病院様のケース ≫

Y動物病院様は、獣医師1名・スタッフ4名の規模。
少人数でフィラリアシーズンを迎えるにあたり、
全員で知恵を出し合って効率化を行いました。

結果として、3~4月と
過去最高の月間健診数を実現中。

ボトルネックに着目した
3つの効率化手法をご紹介します。

 

いずれも、フィラリア時期だけでなく、
秋の健診時などにも活用できる手法です。

院長1人ではなく皆で力を合わせて行う取組、
是非知って活用してください!

————————————————————–
■ これ以外にも・・・
————————————————————–

◎ ホームページも「広告」扱いに?
医療機関ホームページガイドライン(人医療向け)から
読み解く将来のために気を付けておきたいこと

◎ 打開のヒントは海外事例にあり!
海外でヒットしているペット向けサービスから
サスティナ視点でセレクトしてご紹介

◎ 新規数向上・再診数向上・単価向上において
永年にわたって実績のあるベーシック手法を
厳選してご紹介

 

など様々な視点から、
「マーケティング」に絞った各種事例をお伝えします。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★ 改めてですが・・・、オープンカレッジの活用法 ★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

今年で会員制勉強会のオープンカレッジは
スタートして6年が経過します。

オープンカレッジの特徴を改めてご紹介します。
是非、貴院の経営活動にご活用ください。

 

(1)講義中にいつでも質問可能

セミナーではNGな講義中のご質問。
オープンカレッジ中では随時受付けています。
積極的にご質問いただき、理解度を深めてください。

 

(2)インターバル中に情報整理(シェアタイム)

講義と講義の間には、参加者同士で
講義内容を整理するシェアタイムを実施。
多角的な視点で情報整理を行っていただけます。

 

(3)”会員制”ならではの裏話

ご参加者様は基本的には会員様限定。
クローズドの場だからこそ、
一般には公開できない裏話もお伝えしています。

 

(4)スタッフさんの参加でボトムアップ

スタッフさんの参加も多いオープンカレッジ。
院長先生の都合が悪くても是非スタッフさんに。
お席も他病院スタッフさんと近くにアレンジしています。

 

(5)終了後には経営相談

ご希望の場合には終了後に経営相談をお受けします。
他の方の前では質問しにくい場合に活用ください。
経営相談は原則として事前申込制です。

 

今後も皆様に有益な情報を提供できる場として、
オープンカレッジを開催して参りたいと思います。

取り上げて欲しいテーマなどがあれば、
お気軽にお申込み時にお伝えください。
可能な限りで盛り込んでいきたいと考えております。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★ 2018年 第2回オープンカレッジ概要★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

【日時・場所】

≪大阪会場≫
6/21(木)14時~18時

新大阪丸ビル別館

>>アクセス>>

JR・地下鉄御堂筋線 新大阪駅東口より 徒歩5分

 

≪東京会場≫
6/28(木) 14時~18時

TKP神田ビジネスセンター

>>アクセス>>

JR神田駅より       徒歩5分
東京メトロ淡路町駅より  徒歩5分
東京メトロ御茶ノ水駅より 徒歩3分
都営新宿線小川町駅より  徒歩3分

 

 

<内容>

◆第1講座:マーケティング事例1
WEB媒体活用やデジタルマーケティング分野を中心にお伝えします。

<講師>北野 哲也

◆グループディスカッション1

◆第2講座:マーケティング事例2
ダイレクトメールや院内販促事例分野を中心にお伝えします。

<講師>佐藤 益弘

◆グループディスカッション2

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

<ご出席の報告について>

ご出席いただける場合は、
開催1週間前までに、info@f-snc.comに以下の内容を記載しておくるだけ。

 

・病院名

・ご参加者名

※1名様無料、2人目以降5,000円(税抜)でご参加いただけます。

・参加会場(【6/21大阪】or【6/28東京】)

をお知らせください。

 

皆様のご参加、心よりお待ちしております。
よろしくお願いいたします。