藤原慎一郎 ブログ

3764回 バーチャルモデル


藤原です。
最近、CGで作成した人間そっくりのバーチャルモデルを採用すること企業が増加しているという。
スキャンダルがない、病気にならないなどの特性を企業がメリットとして感じている。
また、バーチャルモデルは人間と区別がつかないくらい精巧にできており、違和感がなくなってきている。
海外では、バーチャルモデルはすでに普及しており、日本でも普及を期待されている。
今後、様々な新しいツールが人にとって変わるかもしれない。
しかしながら、このような時代だからこそ、人間力は大切になっていくとも感じる。