藤原慎一郎 ブログ

2699回 放漫経営


藤原です。
7割の経営体が赤字の業界が、実は病院だという記事があり驚いた。
かつては、診療報酬の引き上げや高齢者の医療費無料化などで儲かる業界というイメージが強かった。
しかしながら、放漫経営や診療報酬のマイナス改定などにより、赤字の病院が増えているという。
今後、在宅医療の推進により、病院のベッドはあまり出し、更に厳しい経営環境になるという。
環境が変化すると、放漫経営では非常に厳しい状況に陥る。
一歩づつでもいいので、経営を勉強し実践してもらいたい。