藤原慎一郎 ブログ

3645回 トライブマーケティング


藤原です。
最近、広告業界などではトライブ(部族)マーケティングという手法が注目されている。
これは、共通の好みでつながる消費者をイメージした戦略である。
一部のターゲットに刺さる広告をうち、同じ嗜好のグループで拡散させていく手法である。
一部の消費者以外には、全く関心を持たれなくて良いという考えであり、重複しないように、いくつもターゲットゾーンを増やしていく。
消費者の間で自然に話題になるような考え方に、最近では移行している。
新しい切り口を考えていきたい。