藤原慎一郎 ブログ

3546回 情報処理能力


藤原です。
昨今は多くの情報が溢れて、情報過多になっていると感じる。
このような情報をどの程度処理できるかを見極めるのが、マネジメントにおいても非常に重要になってきたと感じる。
昨今、仕事だけではなく、プライベートでも多くの情報があるため、自分自身の経験をあてはめても見誤ることが多々ある。
しっかりと、人を観察しコミュニケーションを取り、個人ごとの情報処理状況を把握する必要がある。
意欲があり、マジメな人ほど、情報過多になりやすいため、しっかりと見てもらいたい。