藤原慎一郎 ブログ

3368回 局所バブル


藤原です。
日本全体での経済成長は鈍化しているが、不動産や株式などで富を得る富裕層は増えている。
そのため、一部の富裕層対象にディスコが復活しやリゾート開発や高額の宝飾品の販売などが伸びている。
物価は上昇していないが、全体のために日銀がとっている金融政策に一部の人が恩恵を受けている結果という。
一部の人は、バブルの頃よりも資産を持っているという。
このような現状があることも把握し、今後の展開も考えていきたい