藤原慎一郎 ブログ

3366回 ナンバー2教育


藤原です。
よく会員様から、ナンバー2の育て方について聞かれることがある。
ナンバー2の育て方はどうすればいいかということであるが、一概に正解は無いと思う。
しかしながら、失敗するのはナンバー2のことを考えず、トップの都合だけで育てようとすることだと感じる。
こうなって欲しいという理想はあるが、本人の資質や性格などとかけ離れすぎては、うまく成長することはできない。
そのポイントを認識した上で、ビジョンの共有やトップの視点などを教えていくことが望ましいと感じる。
人対人であることを、しっかり考えていきたい