藤原慎一郎 ブログ

3385回 変わらないための変化


藤原です。
ある飲食店の社長の言葉で「変わらないといわせるために、変わり続けることが大切」というものがある。
お客は年齢や経験により、舌も成長するため、お店も成長しいつまでも美味しいと思ってもらうというものだ。
また、劇団四季のライオンキングも、気づかないレベルで内容を変えているという。
変わらないと思われるためには、実は時代など様々な要素に併せて変わっていることは多い。
しっかりとした洞察をもって変化していきたい