藤原慎一郎 ブログ

2306回 年齢イメージ


藤原です。

会員様の中には、50代後半以降の院長もいらっしゃる。

この年齢の院長は、次の10年をどのようなイメージでとらえるかによって、行動が変わってくる。

前向きに発展的に動くか、集束に向かうかによって、違いが出てくる。

ただ、後期高齢者の年齢を75歳に伸ばそうという時代である。

年齢イメージは、今までの常識より10歳若いと考える方が、個人的には楽しく、ワクワクする。

自分の年齢イメージを、再度考えてもらいたい