藤原慎一郎 ブログ

2354回 かかりつけ薬局


藤原です。

薬局で患者が薬や健康などについて、いつでも相談できる『かかりつけ薬局』の制度が検討されている。

24時間対応や仕切りで区切った相談窓口の設置などが条件となる。

これは、利便性だけでなく患者の安全性や医療費の減少などの狙いがある。

かかりつけという位置づけは、非常に重要だと感じる。

今後、かかりつけのポジションになれるかどうかを意識することが大切になると感じる。