藤原慎一郎 ブログ

相性とバランス


先日、ある会員様から二人のドクターがほぼ同時期に入社の意思を伝えてきてくれたとの嬉しい報告があった。

採用枠は一人であり、どちらかを選択する必要があった。

院長は、技術的な面以上にナンバー2との相性と意思を基準に選択された。

この選択は、教育と非常に連動すると感じる。

チーム力を高める採用になるように考えていきたい