セミナ-・勉強会・新着情報

9月14日オープンカレッジ 大阪会場のふりかえり

9月14日に大阪にて、弊社会員専用勉強会オープンカレッジが開催されました。

 

当日は、ゲスト講師としてガーデン動物病院 院長 水越 健之 先生をお呼びし、
開業から現在に至るまでの取り組みについて、マーケティング面、マネジメント面の両方について苦労話も含めてお話頂きました。

今回の参加者からも参加前から「楽しみにしています」というお声を多々頂いておりましたが、
その期待以上に応える内容となっており、講演後の質疑応答も活発に行われました。

今回、予定が合わず参加出来なかった方には、ぜひ一度お聞きいただくと今後の動物病院の経営に役立つ情報が満載かと思います。

 

当日の講演内容は来月に会員専用ページにてアップされる予定です。
お楽しみください。

記念すべき第50回動物病院経営セミナー開催決定!

2011年10月に第1回を開催した動物病院経営セミナーですが、
ちょうど7年経った今年の10月に第50回を開催します。

記念すべき第50回は多くの動物病院様に様々な事をご提供できるよう弊社コンサルタント全員で講演致します。

 

詳細は、特設HPをご覧ください。

こちら

9月14日、21日オープンカレッジの無料参加体験 開催

いつもお世話になっております。
サスティナコンサルティングです。

9月14日、21日に
『オープンカレッジの無料参加体験会』を実施します。

今回は特別に
順調に伸びておられる弊社プラチナ会員様の
ゲスト講師講演もございます。

各会場、ゲスト講師が異なりますが、
お二方とも、獣医療の最前線で活躍されながら、
病院間でのスタッフ交換留学
飼主様を巻き込んだイベントなど
をやられており、
様々な取り組みをされております。

そのような、
お二人の生の声を聴けるチャンスです。
ぜひご検討ください!

※スタッフの方でもご参加頂くと、
より病院経営の方向性が伝わり、「院長が何を考えているのか分からない?」という疑問が解決され、
新たな取り組みの推進力になるかと思います。

 

————————————————————–
※ 無料体験について
————————————————————–

無料体験にご参加いただけるのは、
1病院様1回までとさせていただいております。

過去に参加したことあるかな?
という場合には、お気軽にお問い合わせください。

 

↓↓↓ お問合わせ・お申込み方法はメール下部に ↓↓↓

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★ オープンカレッジとは? ★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

オープンカレッジの特徴を改めてご紹介します。

(1)講義中にいつでも質問可能

セミナーではNGな講義中のご質問。
オープンカレッジ中では随時受付けています。
積極的にご質問いただき、理解度を深めてください。

 

(2)インターバル中に情報整理

講義と講義の間には、参加者同士で
講義内容を整理するシェアタイムを実施。
多角的な視点で情報整理を行っていただけます。

 

(3)”会員制”ならではの裏話

ご参加者様は基本的には会員様限定。
クローズドの場だからこそ、
一般には公開できない裏話もお伝えしています。

 

(4)スタッフさんの参加でボトムアップ

スタッフさんの参加も多いオープンカレッジ。
院長先生の都合が悪くても是非スタッフさんに。
お席も他病院スタッフさんと近くにアレンジしています。

 

(5)終了後には経営相談

ご希望の場合には終了後に経営相談をお受けします。
他の方の前では質問しにくい場合に活用ください。
経営相談は原則として事前申込制です。

 

 

動物病院経営を真剣に考えられている院長先生に
ぜひともご参加いただきたい内容です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★ 今回のスペシャルゲスト ★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

今回はゲスト講師として、
弊社プラチナ会員様でもあり、
関東、関西でそれぞれ大きな結果を出されている

<大阪会場講師>
ガーデン動物病院 水越 健之先生

<東京会場講師>
こうご動物病院 向後 亜希先生

の両先生に、大変お忙しい中、
講演していただけることとなりました!

獣医療の最前線で活躍されながら、
様々な取り組みをされている
お二人の生の声を聴けるチャンスです。
ぜひご検討ください!

 

————————————————————–
<大阪会場講師>
ガーデン動物病院 水越 健之先生
————————————————————–

病院HP http://garden-ah.com/

<ご経歴>
・2001年山口大学卒業後、関西圏を中心とした3病院に勤務
・2006年から関東圏の動物病院に雇われ院長として3年間勤務し、病院運営全般に携わる。
・2009年大阪の岸和田でガーデン動物病院を開業。

地域の飼い主様が動物医療で不便を感じられていた「夜間救急」を
積極的に実施。近年は、夜間救急の動物病院ネットワークを
目的とした人材採用・育成に向けたクラウドファンディングを計画・募集中。

 

当日は、「病院の発展のために取り組んできたマーケティング事例」について講演頂きます。

 

————————————————————–
<東京会場講師>
こうご動物病院 向後 亜希先生
————————————————————–

病院HP http://www.kougo-ah.com/

<ご経歴>
・聖心女子大学文学部心理学科卒業
・獣医師を目指し、酪農学園大学獣医学科へ編入学し卒業
・卒業後は埼玉・都内の動物病院に勤務
・2007年4月により、多摩市わんにゃんワールド
動物病院の院長に就任
・2009年1月わんにゃんワールドの閉鎖に伴い、
患者さんを往診で診療しながら開業準備
・同年3月3日多摩市に「こうご動物病院」を開業

 

当日は、「飼主様・スタッフを中心としたマーケティング」について講演頂きます。

 

お2人には講演後には質疑応答のお時間も
いただける予定です。

「どうやってスタッフに実行させているの?」

など、
普段はなかなか聞けないようなことも
直接聞いていただけるチャンスです。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★ 今回学べるトピックスは ★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

今回、弊社講師からお伝えする内容は、
「データ分析」と「最新情報」
の2つです。

 

“伸びている動物病院は何が違うのか?”
という点を

「来院患者分析」と「診療売上分析」
という2つの手法にて解析しました。

そこから導き出された
特徴と傾向についてお伝えします。

————————————————————–
■ 来院患者数値分析 からみる特徴と傾向
————————————————————–

◎ 自院のコア患者の属性分析

皆さんの病院でのコア患者様は
どのような属性をお持ちかご存知ですか?

弊社で解析した結果、
病院によって異なるものの、
おおよそ3つ程度の診療内容を行っていることが
分かってきました。

今回は多くの病院様で見られたパターンと
そのパターン作りのために行うべき取組例を
ご紹介します。

 

 

◎ フィラリア&健診受診者の来院パターン

フィラリアや健康診断を受診する飼主様は
どのような傾向があるでしょうか?

「ワクチンを接種している?」
「高齢動物である?」

など感覚的には色々な視点があるでしょう。

分析進めていくと、
もっと単純な傾向が出てきました。

では、その傾向を活かして何をやるべきか?
という点も踏まえての実践手法をお伝えします。

 

それ以外にも伸びている病院様での

・来院患者年齢ステージ別傾向

・初診での診療項目別比率

など様々な視点でお伝えします。

 

 

————————————————————–
■ 診療売上数値分析 からみる特徴と傾向
————————————————————–

◎ 自院の売上はどの年代に依存している?
年代別売上依存度分析

犬・猫の高齢化が進み、
高齢動物の来院比率が多い
という状況が増えてきました。

今の自院はどの動物種のどの年代に
売上が依存しているかご存知でしょうか?

ここを押さえておくことで、
未来に向けた準備が可能となります。

傾向としては3パターンくらいに
分かれることが分かってきました。

このパターン別に、
今後の取組例をお伝えします。

 

◎ 伸びている病院は何の診療が多い?
診療項目別比率

アットホーム型・高度医療型と、
病院のタイプは色々とありますが、
伸びている病院様では、
どういった診療内容(検査など)が
多いのでしょうか?

検査?手術?予防?・・・など。

自院の今後の方向性を考慮する上でも、
知っていただきたい情報です。

 

 

それ以外にも、

・どの年代でも受診率が高い診療内容は?
・クラスター分析からみる診療相関

など、マーケティングにおける方向性を
導き出すためのヒントをお伝えします。

 

 

————————————————————–
■ 最新情報として・・・
————————————————————–

◎ 成功する採用のために必要な
経験獣医師採用で着目すべき「0.5」「3」「5」「8」の数字とは?
経験獣医師獲得のための採用マトリクスと活用法

◎ 採用にはマーケティング発想が必要!
成功するための採用方程式2018版

 

◎ 動物病院のマーケティングはここまでできる!
WEBやSNSを活用したデジタルマーケティングの全体像

◎ 検索エンジン対策で上位表示を実現する!
進んでいる病院はここまでやっている
複数ホームページの運用&活用術

 

など様々な視点から、
「マーケティング」と「マネジメント」
での最新事例をお伝えします。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★ 2018年 第3回オープンカレッジ概要★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【日時・場所】
≪大阪会場≫9/14(金)14時~18時
丸ビル本館
大阪府大阪市東淀川区東中島1丁目18 東中島1丁目18

 

≪東京会場≫9/21(金)14時~18時
TKC神田ビジネスセンター
東京都千代田区神田美土代町3-2

<内容>
◆第1講座:2018年最新事例のご紹介
<講師>北野 哲也

◆ゲスト講演
<大阪会場講師>ガーデン動物病院 水越 健之先生
<東京会場講師>こうご動物病院 向後 亜希先生

◆第3講座:“伸びている動物病院は何が違うのか?”
データ分析から見る今後の取組
<講師>佐藤 益弘

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<お申込みについて>
参加希望の場合は、開催1週間前までに、info@f-snc.com 宛に

・病院名
・ご参加者名
・参加会場(【9/14大阪】or【9/21東京】)

をお知らせください。

※参加費は1名様無料、2人目以降5,400円(税込)でご参加いただけます。

皆様のご参加、心よりお待ちしております。

JBVP年次大会に弊社が参加!!

来る9月29日~30日にJBVP年次大会に弊社が参加します。

今年は20周年記念大会ということで、「これからの20年、未来を考えよう!」
というサブテーマを掲げていることから、「未来を見据えた内容」を
弊社代表取締役の藤原慎一郎と取締役の北野哲也が講師として登壇し提供致します。

 

こちらはランチョンセミナーとなっておりまして、ランチ付(無料)でご参加いただけるのですが、
定員制のため希望者多数の場合には先着順となります。

ご都合がつく方は、お早めにJBVP宛の参加用紙へご記入、お申込みください。

■JBVP宛の参加申し込み用紙
http://www.jbvp.org/forum/

また、開催期間中は、当社のブースも出展致しますので、皆様ぜひ足をお運びください。

 

<講演概要>
講演日:9月29日(土)12:00~13:00
 講演者:藤原 慎一郎
演題 :採用難時代の動物病院マネジメント
– 時流に適した募集、採用、教育、評価で強い動物病院組織を創る –
場所 :ホテルニューオータニ東京
会場 :未定

 

講演日:9月30日(日)12:00~13:00
講演者:北野 哲也
演題 :10年後を見据えた動物病院経営学 – 獣医師1名から始める 経営手法 –
場所 :ホテルニューオータニ東京
会場 :未定

 

<ブース詳細>
会場 :講義会場「芙蓉」 ブースNo.212

WJVF 第9回大会 講演の様子

7月14日、ホテルニューオオタニ大阪でWJVF 第9回大会がありました。

弊社では以下内容でランチョンセミナーを実施しました。

 

タイトル『10年後を見据えた動物病院経営学 ~獣医師1名から始める経営手法~』

講師:(株)サスティナコンサルティング 取締役 北野 哲也

 

動物頭数は減少する一方、動物病院数は増加しています。

将来への不安感が漂う中でも、スタッフ数・売上の多い・少ないに関わらず、

継続的に発展している動物病院は何を行っているのか?

10年後を見据えて何を行うべきなのか?

 

将来の発展のために取り組むべき内容を

弊社独自解析データと現場での実践事例を交えてご紹介しました。

特に今回は獣医師1名規模の動物病院様でも実践できる事例も多くお伝えしました。

 

 

ランチョンセミナーのため定員は50名でしたが、

当日はセミナーにお申し込みできなかった方にも多くご来場いただき、

80名近い方にセミナーを聴講していただきました。

 

経営に対する意識の高まりを感じました。

 

9月にはJBVPへの講演、ブース参加も予定しております。

10月には弊社主催のセミナーも予定しております。

ご興味のある方は是非ご聴講、もしくはブースにお立ち寄りください。

 

2018年7月 プラチナミーティングの様子

2018年7月12日に大阪阪急ホテルにて、

プラチナミーティングを開催いたしました。

 

 

今回も多くのプラチナ会員様にご参加いただき、

 

・各病院さんで取り組んだこと
・他の病院さんに相談したいこと

 

を発表して頂きました。

 

 

 

非常に多くの意見やアイディアが飛び交っており、

時間が足りなくなるほどの充実した内容となりました。

 

ミーティングの時間では話足りなかった事や、

個別で込み入った話をしたい会員様はミーティング後の懇親会で

さらに盛り上がっていただきました。

 

 

今年は12月に東京でプラチナミーティングを開催予定です。

 

日程が決まりましたら、会員の皆様にご連絡いたします。

 

岐阜大学交流会の報告

さる7月6日に岐阜駅にて、岐阜大学の学生様との交流会を実施致しました。

記録的な豪雨という悪天候のため、キャンセルされる動物病院様や学生様が出るなどありましたが、
お互いに交流をしたいという想いが伝わったのか夕方には小ぶりになり無事実施する事が出来ました。

会自体も病院様と学生様との話が活発に行われ、終了後も8割くらいの学生が残って、引き続き話をしたり連絡先を交換を行う様子が見られました。

 

6月21日開催! オープンカレッジ大阪会場の様子

6月21日に大阪にて、本年度2回目の会員専用勉強会オープンカレッジを開催しました。

通常は弊社のプラチナ会員、オープンカレッジ会員しか参加できない本セミナーですが、
今回は、無料体験という事で弊社の会員ではない一般の方やスタディ会員も参加出来る事もあり、
多くの方に、お申込み頂きました。

 

第1講座は、取締役の北野から、今年のフィラリアの速報として、ある会員様の結果含め取り組みなどを紹介すると共に、最新のデジタルマーケティングの動向などを話させていただきました。

 

第2講座は、コンサルタントの佐藤より、DM・販促物という観点から今年のフィラリアの振り返りや年間のキャンペーン、初診対応、SNSを用いた新たな病院の宣伝方法などを紹介させていただきました。

 

講演中は、質問が多々出ており、参加者の実践するための意欲の高さなど感じました。

 

 

本セミナーは6月28日東京にて14時~18時30分行います。
まだ、席に空きは若干ございますので、お申込み頂ければと思います。

お申込みは、メールにて病院名、参加者名を明記の上、info@f-snc.comにお送りください。
受講票など返送させていただきます。

2018年6月 会員様向け勉強会へ無料招待!

今回は、弊社で年4回開催している
会員様向け勉強会へ無料招待のご案内です。

が、、

 

「今回の勉強会、本当に無料参加企画をして
藤原さん、本当にいいんですね。。。」

と何度も再確認してしまいました。

 

 

通常はオープンカレッジ会員(月会費15,000円)と、
プラチナ会員(月会費180,000円~)という

有料会員様しか参加できない勉強会だからです。

 

それに今回は、通常のセミナーと同等もしくは
それ以上の内容の

「マーケティング事例に特化」した
事例のみをお伝えするプログラムでもあるからです。

 

通常のセミナーとして開催してもよいのでは?
というのが私の率直な感想。。。

 

でも、藤原は

「毎年フィラリアシーズン明けの6月に
セミナーを開催してるけど、
今年はスケジュールの都合で開催できないしね」

「それならオープンカレッジでマーケティング事例を
まとめて一気にお伝えしようよ」

「セミナーも開催できないから、
その分、一般の方もオープンカレッジに参加してもらおう」

「たくさんの参加者が来てくれるほうが、情報交換で
色んな意見や視点も出てきて盛り上がるし、
結局、参加者全員にメリットあるよ」

とのこと。

こういった経緯で
無料体験を行うことになりました。

 

ただし、1つだけ
簡単なご参加条件があります。

それは、

講義と講義の間に、情報交換・情報整理のための
「シェアタイム」という時間があります。

講義で聞いた内容を自院で行うには?
とアタマを整理していただき、
他の参加者様と意見交換をしていただく時間。

そこで、他のご参加者様と
しっかりとコミュニケーションを取っていただくこと。

それだけです。
この機会にたくさんの取組に触れてください。

 

 

無料ですが、内容は有料セミナー以上の内容です。
安心してご参加ください。

 

↓↓↓ お申込み方法はメール下部に ↓↓↓

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★ 今回学べるトピックスは ★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

今回のテーマは弊社会員様からのアンケートで
特にご要望が多かった、

「獣医師1~2名程度の病院でできる事例」
「マーケティングテーマの事例」

を中心にお伝えします。

 

色々なことをお伝えしたいと思い、
現在内容を精査しております。

今回学べるトピックスを
かいつまんで先行的にご紹介します。

————————————————————–
■ 2018年にホームページなどの
WEB活用はどう変わるのか?
————————————————————–

スマートフォン対策、SEO対策、
セキュリティ対策、マップ対策など、
営業電話などで言われる”各種対策”
実際に何をすればいいのでしょうか?

弊社でオススメする
実施すべき内容を徹底解説します。

特に地元の飼主様との繋がりを大切にしたい
”地域密着型動物病院様”は必見です!

————————————————————–
■ 導入したけど、なかなか活用できない
「LINE@」はどのように使うのか?
————————————————————–

日本人の70%超が日々利用し、
メールに代わるコミュニケーションツールと
言われているLINE。

初めてみたけどイマイチ上手な使用方法が
分からないという声も多く伺います。

LINE@では大きく3つの使い方があります。
それらを上手にスタッフさん主導で
簡単実践できる手法をお伝えします。

————————————————————–
■ 口コミ拡散時代に対応する
潜在的不満を発見する方法とは?
————————————————————–

知らぬ間に書かれている悪い口コミ。
思い当たるものも、無いものも。

病院への潜在的な不満から、
自分たちも気づいていない隠れた長所まで、
顧客の声を活かすためのアンケート活用手法を
お伝えします。

————————————————————–
■ 間もなく終わる2018フィラリアシーズン
上手くいった病院様が行った最新事例とは?
————————————————————–

≪ H動物病院様のケース ≫

昨年の3か月間(3~5月)の健康診断実績数を
今年は2か月間(3~4月)で達成されています。
5月に入ってからも健診数は増加中。

皆で目標設定⇒常時共有⇒達成と、
スモールステップを踏んでいく取組の結果です。

一体、どのように行ったのか?
具体的な取組例をご紹介します。

 

≪ Y動物病院様のケース ≫

Y動物病院様は、獣医師1名・スタッフ4名の規模。
少人数でフィラリアシーズンを迎えるにあたり、
全員で知恵を出し合って効率化を行いました。

結果として、3~4月と
過去最高の月間健診数を実現中。

ボトルネックに着目した
3つの効率化手法をご紹介します。

 

いずれも、フィラリア時期だけでなく、
秋の健診時などにも活用できる手法です。

院長1人ではなく皆で力を合わせて行う取組、
是非知って活用してください!

————————————————————–
■ これ以外にも・・・
————————————————————–

◎ ホームページも「広告」扱いに?
医療機関ホームページガイドライン(人医療向け)から
読み解く将来のために気を付けておきたいこと

◎ 打開のヒントは海外事例にあり!
海外でヒットしているペット向けサービスから
サスティナ視点でセレクトしてご紹介

◎ 新規数向上・再診数向上・単価向上において
永年にわたって実績のあるベーシック手法を
厳選してご紹介

 

など様々な視点から、
「マーケティング」に絞った各種事例をお伝えします。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★ 改めてですが・・・、オープンカレッジの活用法 ★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

今年で会員制勉強会のオープンカレッジは
スタートして6年が経過します。

オープンカレッジの特徴を改めてご紹介します。
是非、貴院の経営活動にご活用ください。

 

(1)講義中にいつでも質問可能

セミナーではNGな講義中のご質問。
オープンカレッジ中では随時受付けています。
積極的にご質問いただき、理解度を深めてください。

 

(2)インターバル中に情報整理(シェアタイム)

講義と講義の間には、参加者同士で
講義内容を整理するシェアタイムを実施。
多角的な視点で情報整理を行っていただけます。

 

(3)”会員制”ならではの裏話

ご参加者様は基本的には会員様限定。
クローズドの場だからこそ、
一般には公開できない裏話もお伝えしています。

 

(4)スタッフさんの参加でボトムアップ

スタッフさんの参加も多いオープンカレッジ。
院長先生の都合が悪くても是非スタッフさんに。
お席も他病院スタッフさんと近くにアレンジしています。

 

(5)終了後には経営相談

ご希望の場合には終了後に経営相談をお受けします。
他の方の前では質問しにくい場合に活用ください。
経営相談は原則として事前申込制です。

 

今後も皆様に有益な情報を提供できる場として、
オープンカレッジを開催して参りたいと思います。

取り上げて欲しいテーマなどがあれば、
お気軽にお申込み時にお伝えください。
可能な限りで盛り込んでいきたいと考えております。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★ 2018年 第2回オープンカレッジ概要★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

【日時・場所】

≪大阪会場≫
6/21(木)14時~18時

新大阪丸ビル別館

>>アクセス>>

JR・地下鉄御堂筋線 新大阪駅東口より 徒歩5分

 

≪東京会場≫
6/28(木) 14時~18時

TKP神田ビジネスセンター

>>アクセス>>

JR神田駅より       徒歩5分
東京メトロ淡路町駅より  徒歩5分
東京メトロ御茶ノ水駅より 徒歩3分
都営新宿線小川町駅より  徒歩3分

 

 

<内容>

◆第1講座:マーケティング事例1
WEB媒体活用やデジタルマーケティング分野を中心にお伝えします。

<講師>北野 哲也

◆グループディスカッション1

◆第2講座:マーケティング事例2
ダイレクトメールや院内販促事例分野を中心にお伝えします。

<講師>佐藤 益弘

◆グループディスカッション2

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

<ご出席の報告について>

ご出席いただける場合は、
開催1週間前までに、info@f-snc.comに以下の内容を記載しておくるだけ。

 

・病院名

・ご参加者名

※1名様無料、2人目以降5,000円(税抜)でご参加いただけます。

・参加会場(【6/21大阪】or【6/28東京】)

をお知らせください。

 

皆様のご参加、心よりお待ちしております。
よろしくお願いいたします。

第3回接遇コンテスト

3月14日に第3回接遇コンテストを開催いたしました。

 

3回目となる今回のコンテストは審査員・講師に

動物医療グリーフケアアドバイザー・獣医師の阿部美奈子先生をお迎えし、

『動物医療グリーフケア』をテーマに開催いたしました。

 

コンテストは、1人4分半のロールプレイングと筆記テストを行い、

上位2名を表彰させていただきました。

 

今回は、飼主様役をプロの役者さんに演じていただき

普段、病院様でも対応に悩まれるシチュエーションをよりリアルに再現した

難易度の高いロールプレイングとなりましたが、

ご参加いただきました、どの病院様も飼主様、動物に寄り添う対応をされていました。

 

また、コンテスト後は阿部先生にセミナー講師としてご登壇いただき、

参加者からも非常に参考になったと多くのお声をいただきました。

 

是非、各病院様でのグリーフケアに繋げていただければと思っております。