藤原慎一郎 ブログ

4423回 スマホ疲れ


藤原です。
アメリカのマーケティング調査機関が26ヵ国、約3万人にSNSなどに関する調査を行った。
その調査の中で1990年代半ばに産まれたZ世代の三人に一人がスマホが発明されなかったらよかったと回答していることがわかった。
他人からどう見られているかを常に気にしなければいけないことにストレスを感じているZ世代が多いことが浮き彫りになった。
今後、このようなストレスを解消することが支持される。
キャッチアップすれば、新しいビジネスチャンスが生まれると感じる。