藤原慎一郎 ブログ

4306回 5月街角景気


藤原です。
内閣府が発表した5月の街角景気によると、景気判断を示す現状判断指数は、前月と比べ1.0ポイント低下した。
これは2か月連続のマイナスとなり、景況感は悪いという人は増えている。
やはり、緊急事態宣言の影響が非常に大きいと感じる。
20日に緊急事態宣言は解除される可能性は高いが、その後、どのような景気動向になるかしっかりとキャッチアップしていきたい。