藤原慎一郎 ブログ

4287回 ハウス型電子マネー


藤原です。
キャッシュレス決済が広がっているが、全国共通の電子マネーではなく、店独自のキャッシュレス決済も広がってきている。
ハウス型電子マネーやハウスペイと呼ばれる決済手段であり、そのお店以外では使えない。
店舗に来店しているお客様の属性などを分析し、柔軟に対応できるメリットがある。
例えばシニア層が多い店は年金支給日にチャージする人が多いとわかり、支給日にキャンペーンを実施し反響増加につなげたという。
ハウスペイは、来店頻度が減ったコロナ禍には重要なマーケティングツールとなると感じる。