サイトマップ
お問い合わせ

会員様の声

会員様の声の一部をご紹介します

アニウェル犬と猫の病院 院長 渡邉 将道 先生

開業して3年目になります。
(サスティナコンサルティングの)藤原さんや北野さんにお願いしたきっかけというのは、代診先で前の院長の先生なんかがお願いしていたこともありまして、 そのあたりのやり取りなんかを見て、凄く経営だけじゃなくて僕たちドクターあるいは看護師さんにも非常に有益な情報であったり、あとは病院を運営するにあたってのコツなんかを教えていただけることなんかが分かっていたので、開業をしたらいずれお願いをしたいなと思って今に至ります

後は、実際にお願いをして良かったことは、まだ3年目ですからスタッフが少ないので、色々な雑務を行わなければいけないんですけれども、それにかける時間というのが圧倒的に減りますね。
そして、その空いた時間で新しいことが更にできるということが、僕の中では有益だなという風に思っております。
実際にコンサルタントの方とお話をさせてもらうと、非常にやる気がでるというか、力を貰うという感じがしますね。

院長先生というのは、どうしても一人で問題を抱え込むことも多いと思うんですけど、そういった時に相談相手…立場が違う方だけに言えるお話ってこともあると思いますので、そういった面では、ぜひともパートナーとして受け入れて頂けるといいんじゃないかなぁという風に考えております。

葉山どうぶつ病院 院長 金子 英生 先生

「経営以外にも、スタッフを少しでも育てていくということにも・・・」

葉山どうぶつ病院の金子と申します。
藤原さんとは、十数年ぐらいのお付き合いで色々お世話になっております。
最初のきっかけがですね、我々の臨床家っていうのは普段仕事が本当に忙しいものですから、経営のことっていうのは本当にゆっくり考えるなんていう時間が無くてですね、 それを一から勉強するなんていうのは、本当に時間が無いわけですね。
 それを藤原さんの色々な経験ですとか、色んな資料、こういうものをご提供いただいてですね、そういう時間を有効に使って経営を少しでもより良い方向に持っていこうという、そういうことが今まで出来たんじゃないかと思っています。
 お陰様でですね、一時、皆さん大体震災の後なんかは、少し下がったと思うんですけど、収益なんかが下がったりしたことなどもありますけども、お陰様でまた、結構最近は挽回してきております。
 それと経営ばっかりではなくてですね、スタッフの色々な、スタッフを育てるような、そういう色んな手段などがあるわけですね。 そういうのも凄く参考になってですね、皆でこう仕事をとにかく一緒に頑張ってやろうという雰囲気を出すための色んな情報を入れていただいて、そういうことでもですね、かなり助かっております。
 今後もですね、ぜひ長いお付き合いをしていってですね、経営以外にもスタッフを少しでも育てていくということにも十分力を入れたいなと、病院内の環境そういうものを良い方向に持っていきたいと思っています。
 これからはですね、経営とスタッフを育てる環境、そして仕事をしやすい環境、病院の中の環境、そういうものも全て整えて、できるだけ新しい今度スタッフが来る場合にも整えて置きますと、良い方がまた集まるということにもなると思いますので、これからもどうぞ宜しくお願いしたいと思います。

清水動物病院 院長 工藤 ゆり子 先生

愛知県の清水動物病院の獣医の工藤です。
藤原さんにはもう11年間お世話になってます。
私が、1番藤原さんの中で気に入っているというか、良いなと思うところはですね、もしかしたらどんな仕事でもそれは基本になることなのかなと思うんですけど、お客さんに対して、その人のニーズに合わせたお仕事をして下さるという、ご提案をして下さるという所が一番気に入っています。
藤原さんの中には、長いこと積み上げられた、藤原さんの引き出しの中にはいっぱいもうゴソっと色んな提案があるんですけども、「Aはどう?Bはどう?Cはどう?」って提案されるんですが、その中でうちの病院のカラーとか、獣医がこうやって2人いてくれるんですけども、3人のそのカラー、色々持ち味はあっても、あと病院のカラーっていうのを考えて、「いや、これはちょっとごついから嫌だ」っとかそういう風に言ったりした時なんかも、きちんと親身に一緒に考えて、歩み寄って下さって、色々提案をして下さるので、そういう所がありがたいなと思いますし、色んな面で病院も伸びてますので、それはもう本当に藤原さんのおかげだと思います。
 あと、それからもう一つ、ご経験がやっぱり大きいとは思うんですけど、人間関係のこととか、それからあと今の時代のワンちゃん・ネコちゃんのこととかも色々教えて下さったりするので、非常に頼りになる方だと思います。本当におすすめです。
 今日、こういうことをちょっと宣伝して下さいとか言われましてね、何を言ったらいいんですか?みたいな感じで、ちょっと渋ってたんですけど、誉めて下さい、誉めてくれれば良いですよ〜なんて言われて(笑)
ですけども、まぁ私あんまり御世辞とかおべっかは好きではないので、はっきり、誉めさせては頂きましたけど、今、お話をしたことはみんな、全て本音です。
本当に頼りになりますし、おすすめですので、とってもありがたいなと思います。

ガーデン動物病院 院長 水越 健之 先生

ガーデン動物病院 院長 水越 健之 先生 開業3周年のころに藤原さんに無料訪問による相談をお願いしたことがお付き合いのきっかけでした。売上件数ともに順調に伸びていましたが、スタッフが増え、マネジメント面での問題が出て来たことや、病院の規模拡大のための移転を検討していたことを相談しようと思っていました。経営はワンマン経営であり、スタッッフの管理もほとんど1人でやっており、すごく疲れていましたが、誰に相談してよいか分からず孤独であり、今後の方向性にも迷いがありました。藤原さんに話を聞いてもらうだけで、気持ちが楽になり、相談できる良きアドバイザーとしてお付き合いしたいと思い、その日にプラチナ会員契約を即決しました。
現在は北野さんに担当して頂いており、メールや電話でいつでも相談を受けていただき、月1の訪問時にはスタッフミーティングと1対1でじっくり相談をさせて頂いています。 質問に対して、多くの病院での事例を示し、的確な回答・アドバイスをいただき、配布物やDM、院内で用いる資料などのデータもたくさんいただけて、非常に満足しています。成果も出ています。
プラチナミーティングでは、経験豊富な先生方にも貴重なご意見やアドバイスをいただけますし、経営意識の高い先生方とお知り合いになれることも大きな財産になると思います。

こくぶんじ動物病院 院長 大石 岳人 先生

こくぶんじ動物病院 院長 大石 岳人 先生 こくぶんじ動物病院の大石と申します。
サスティナ(コンサルティング)さんにお世話になり始めたのが、藤原さんが独立をされた時からで、第一回のセミナーからずっとお世話になっております。
去年、オープンカレッジプラスという会員制度が出来まして、その時からは、北野さんにとてもお世話になっているというところです。

(オープンカレッジ)プラス会員の利点としては、やはり経営相談を直接出来るというところが、僕としては非常に助かっておりまして、普段やっぱり一人で動物病院を経営をしていると、いっぱい疑問に思うこととかあるんですけれど、中々そういったところを相談するって人がそんなにたくさんいるわけではないので、その点は非常に助かってると思っております。

今後としても、色々とやはり相談に乗ってくれるという所が、大きいなと思っております。そういった点で、皆さんも活用して貰えたら良いのではないかなと思います。

こうご動物病院 院長 向後 亜希 先生

こうご動物病院 院長 向後 亜希 先生 サスティナコンサルティングさんを知ったのは、藤原先生が執筆されている書籍を読んだのがきっかけでした。書籍を読んだものの、なかなか行動に移すのが難しいこともあり、オープンカレッジの無料体験なども参加してみて、コンサルティングをお願いすることにしました。

お願いした理由はいくつかありますが、今後の病院の発展を考えたときに、相談できる相手が欲しいなと思ったのが第一です。
よく経営者は孤独だと言いますが、スタッフのこと、企画のこと、医療機器のことなど、聞きたいけど誰に聞けばいいのだろう?ということなんかを相談できる相手がいるというのは非常に大きいと思います。
また、こんなことをやりたい!と思った時に、他の病院さんではどうだったのかなど様々な情報をもとに、実現するための道筋を早くできるのも大きいと思います。
プラチナ会員だけが参加できるプラチナミーティングという勉強会も参加できて非常に良かったなと感じました。自分がこれから出会うであろう問題などを、既に経験している先生方のお話を聞くことで、心構えというか準備ができると思いますし、非常に参考になると思っています。

フクナガ動物病院 福永 恵太 様

「他の病院の院長先生方と同じ悩みについてお話出来る機会・・・」

フクナガ先生 藤原さんにお世話になるようになったきっかけは、獣医師募集の方法を教えていただきたいということからでした。
サスティナコンサルティングの藤原さんとのお付き合いはまだ半年です。

定期的に経営、スタッフ対応、飼い主様向けイベント企画についてセミナー講義を受けることで、 何をすれば良いか、いつまでにしないといけないかが明確になりスムーズに行えるようになりました。
他の病院の院長先生方と同じ悩みについてお話出来る機会があることは、非常に大きいと感じました。
藤原さんに第三者の目線からの意見もしていただけるので、非常に助かっております。
今後もよりよい病院作りのお手伝いをお願いします。

増えていくスタッフの環境も良くしたい

初めまして。 ラパス動物病院の院長の土屋といいます。

コンサルタントをなんでお願いしたのかというと、とにかく最初に思ったことは、 スタッフが増えてきて、一つ思ったことは、とにかく病院を良くしたい。
増えていくスタッフの環境も良くしたいと思いました。
病院というのは、診察をして動物を治療をしていく中で、 スタッフの力を無くしては、病院は成り立ちません。
その中で、スタッフが自分たちの力を最大限発揮して、動物の治療にあたったり、 それから飼い主さんとお話し、飼い主さんに理解をしてもらったりする中で、 スタッフの働く環境というのはとても大事だと思ったのです。
ただ、スタッフの環境を良くしたいという中で、なかなか自分一人では、 日々の診察をしながら、その上スタッフの環境も考えてというと中々難しいところもたくさん出てきました。
なぜならば、今まで自分が学んだもの、つまりは獣医学については学んだけれども、 どういう風にスタッフの環境を良くしたらいいだとか、働く環境についてというのは学ぶ機会がなかったし、 自分一人だけでは難しいことだったのです。
自分でも色々とビジネス書を読んだり、調べてできるだけ良い環境をできるようにという形でやってきたけれども、 実際にやるとなると難しいところがありました。
その時に考えたのが、動物病院の全般を見て貰えるようなそういう方にお願いをした方がいいんじゃないだろうかと思いました。
その時に知ったのが藤原さんです。実際に藤原さんにコンサルタントをお願いをして、 凄く良かったことは、コンサルタントいうとイメージとしては、 何か経営だけを考えているとか、そういう部分のイメージがもしかしたら、 誰もがもっているかもしれないが、決してそうではなくて、 本当に病院の環境を良くしたり、それから患者さんや飼い主さんに対してどれだけ病院が貢献できるか、 そしてどれだけ彼らにとって良い病院になり得るかっていうのをしっかりと考えて、 病院の全体を見てアドバイスをしてくれるからです。
藤原さんにお願いをする前にも、色々と挑戦をし、自分で勉強してみて、 こうやったらいいんじゃないだろうか、ああやったらいいんじゃないだろうかと色んな人に相談をしてみた中で、 実際にやってみるとなかなか上手くいかなかったりだとか…
おそらく動物病院というのは、一般的な他の業種からすると、 かなりユニークな部分があって、経営ということだけで見ることができないしそれから医療というだけでも見ることもできないし、 医療という部分だけでも飼い主さんがいて、そして動物がいてと、 かなり複雑で非常に他の人には分かり辛い内容だったと思います。
そして全体を知って、アドバイスができるという人は、かなり少ないと思います。
その中で、藤原さんにお願いをしてみて、感じたことは、本当に病院の全体像を良く知っていて、 的確にアドバイスを貰えるということです。
そのことで、以前に比べてかなり、本当にスムーズに病院が良いように変わってきたと思います。
それは、最初の僕のテーマである、スタッフの働く環境だとか、 それから飼い主さん、患者さんに対してより良い病院であるというところで大きな力になってきてくれていると思います。
藤原さんにお願いをして良かったなと思ったところは、良い部分を伸ばしてくれる、 良い部分に気づかせてくれるという部分で、本当に前向きに病院をやっていくそういう気持ちが湧くような形でアドバイスをくれることですね。
なので、それは僕にとってはコンサルタントにお願いをしたというだけではなくて、 その影響は凄く大きくて診療の内容や充実度や、それから患者さんや飼い主さんに対する想いも、どんどん良い意味で成長、 自分自身も病院もスタッフも成長してきているということですね。
そこは、本当に最初はコンサルタントにお願いをするという時には、 思いもよらない効果だったと思います。
これからについては、藤原さんの協力もあって、今、新しく獣医師・勤務医の人に来てもらって、 更に病院が成長していける環境が整ってきているので、 この地域に益々この病院が貢献できる、基盤ができてきていると思います。
これから、今まで以上にやれる事が増えてくるだろうし、 新たにそういう段階に入る中で、藤原さんにアドバイスをいただき、 自分も病院も、そして来てもらっている獣医師にも、そして看護師にも前向きに成長していけることができるんだと思っています。
近い将来、いつか病院として分院を出したいです。
ラパス動物病院は、益々地域の動物や彼らを大切に見てくれている飼い主の皆様方の為に力を発揮して貢献していきたいと思っています。

水戸動物病院 芦田 輝明 様

水戸動物病院様 北野さんとのお付き合いは、約4年前くらいからです。
当時は父親の後を継いで2年目くらいのタイミングでした。

病院で色々とやってみたいことはあるのですが、なかなか診療との両立が難しかった時期でもありました。

お願いしてみてよかったのは、実行スピードの早さだと思います。
1人だとやろうと思ってもできないことが、代わりにやってくれる人がいることで、スムーズに進むことが増えました。
HPや飼主さん向けのDM作成等、自分達が苦手な分野のことはお任せするようにしています。

また、ちょっとした時の相談ができる相手がいるのもいいですね。
誰に聞けばいいか分からないようなことでも、まずはこの人に・・・という相手がいると安心です。
さらに他の地域の動物病院さんの情報や、動向などを聞けるのも非常に勉強になります。
1人でやることに少し限界を感じている先生がいらっしゃれば、ご相談されるといいんじゃないかと思います。

経営を多面的に捉えることが出来るようになりました

サスティナコンサルティングの藤原さんにお世話になって久しいんですが、最初にまずこういう形で経営の支援を頂こうと思ったきっかけは、私の病院は夫が獣医師、院長で私は経営の方という形で両秤でやってきた流れなんですけれども、色々と職人と経営、経営者という間で葛藤がありまして、第三者的な視点で二人の間に立っていただける存在が必要じゃないかと思い、思い切ってセミナーに参加してから藤原さんとは長い関係でやらせて頂いております。
普段なかなか夫婦であっても思い切って語り合えないような経営のことも第三者の目線で言っていただけるおかげで、それはいわば重要な経営会議という形で位置付けて、今の私どもの病院の経営の柱のようなところをいつも討論する機会を得ることが出来ています。

その他さまざまな場面で経営を多面的に捉えることが出来るようになりました。他の地域の病院さんや他の院長先生の考え方やそういうものも情報を共有することで、わたくし自身も経営の幅が出来たように思います。

藤原さんに関わっているおかげでもう一つ言えるのがスタッフとの対話もして頂けるということです。
なかなか経営者としては上手く対話しているつもりであったり、教育しているつもりであっても、本人たちの本音だったり、それから成長のために必要なことだったりっていうのを見落としがちな部分もある面を藤原さんに直接面談して頂いて、サポートしていただき、それをフィードバックしていただくことで、また私たち自身が経営者として成長できる場になっているのではないかと思っています。

PREV
NEXT
会員専用コンテンツ

株式会社サスティナコンサルティング

住所 : 〒107-0052 東京都港区赤坂8-5-40 ペガサス青山602

電話番号 : 03-3405-0232 FAX : 03-3405-0231

Copyright(C) Sustaina Conssulting All rights reserved.