サイトマップ
お問い合わせ

会員様の声

会員様の声の一部をご紹介します

 G動物病院 院長 M先生   矢印アイコン プラチナ会員

■ 弊社のコンサルティングをお願いしようと思ったきっかけは?
きっかけはセミナーに参加したことです。病院がこれからどうしていけば良いか悩む時期があって、軽い気持ちでセミナーを聞いてみようかなと。自分でいろいろ考えるのに限界がきているのと、将来的な不安感が大きかったので。誰かに力を借りた方が良いと思いました。また、田舎なので地域にはうちの病院だけで、立地条件は恵まれているが、それ故に将来的に不安もありました。
最初はコンサルタントに抵抗や不安もあったが、セミナーで話を聞いたり、直接訪問してもらって話を聞いてもらい、不安が和らいできました。嫌だったら辞めても良いですよと、2カ月保証があったので、それなら頼んでみようかなと。2カ月やってみて、良かったらこのままお願いしてみようと思っていました。

■ 実際に弊社のコンサルティングをお願いしてみて、いかがでしょうか?
自分だったらできないことをやってもらっています。ダイレクトメールや求人、スタッフの人事など。自分のできない多くのことをカバーしていただいている。現状では売り上げも上がっているし、結果としては出ているのかなと思っています。
経営的な知識がないので、経営者としてどうしていくべきかのサポートをしてもらえるのもありがたいです。

 R動物病院 院長 O先生   矢印アイコン プラチナ会員

■ 弊社のコンサルティングをお願いしようと思ったきっかけは?
先輩がプラチナ会員に入っていて、今後どうやっていこうかとよく相談していたところ、サスティナを紹介していただいた。
今の売上を倍にしたいと思っていたが、年齢的にも試行錯誤していくのが難しくなってきた。かといって、どうやっていけば良いのか聴ける人も、見習える人も周りにいなくて。道しるべになるような人がいたらと思っていたら、プラチナ会員の先輩からサスティナが良いのではないかと紹介してもらった。サスティナは大きな規模の病院のコンサルもしているので、それで入会を決めた。

■ 実際に弊社のコンサルティングをお願いしてみて、いかがでしょうか?
日々忙しく、診療にかまけてしまっていたので、サスティナには経営企画室のようなことを期待していた。最初はDMの代行やポスター作りなど日々手が回らないような雑務をやってもらっていた。
サスティナが何をやっているかよくわからないまま入会したが、困っていることを相談すると、色々な引き出しがあり、提案をしてくれた。例えば女性獣医師が足りないと相談したら、就職説明会を開催してくれたり。お悩み相談のような形で、サスティナとの付き合い方が確立してきた。
今は人事の部分や評価制度など、自分ではできないことを一緒にやってもらっている。そういったことの積み重ねで、依頼したきっかけの「売り上げを倍にする」ということに繋がっていくのかなと思っている。

■これから会員を検討されている方へメッセージをお願い致します
動物病院の院長はすごく孤独で、相談できる人もあまりいない。身の回りにいる人は獣医師会の人とか、同業でライバルだから、売上の相談はできないし、されても困るはず。良き相談相手としてサスティナは良いと思う。DM作りのような手が回りづらい雑務から、大学とのコネクションを提供、評価制度の提案や作成など、引き出しが一杯あることが入るメリットかと思います。

「1ヶ月空いてしまう事でスピードが落ちると思ったから」

      スマイル動物病院 院長 福井 達典 先生  矢印アイコン プラチナ会員

smile
■ 弊社を知ったきっかけはなんですか?

外部のセミナーに参加した際に、藤原さんがゲストで講演をしていたのを聞いたことがきっかけです。 その後、メールマガジンに登録して読んでいるうちに興味を持ちました。

■ 弊社のコンサルティングをお願いしようと思ったきっかけはどんな事ですか?
セミナーに何回か参加したのち、まずは様子を見ようと思い、スタディ会員になりました。
コンサルティングをお願いするようになったきっかけは、人事評価制度を構築する際に、 「これは自分だけでは絶対にできない!」と思ったからです。

■実際に弊社のコンサルティングをお願いしてみて、いかがでしょうか?
実は、最初は隔月でお願いしていたんです。ただ、やはり間に1か月空いてしまうことでスピードが落ちると思ったため、今は月に1回来ていただいています。一緒に作っていただいた評価制度も運用の段階になっていますし、DM作成などは自分では出来ないので、とても助かっています。

■ これから会員を検討されている方へメッセージをお願い致します
評価の話など、人に相談しにくい事を相談できるので、とても良いと思います。情報も広くたくさん持っているので、プラチナ会員の費用を払っても、十分その価値はありますよ!

 動物病院 京都 院長 園田 祐三 先生  矢印アイコン プラチナ会員

kyoto

■ 弊社を知ったきっかけはなんですか?
各種学会での講演とかセミナーで、まず知りました。

■ 弊社のコンサルティングをお願いしようと思ったきっかけはどんな事ですか?
今、自分が病院とともに成長していく中で、1回自分の考えに固まり過ぎないようにしようかな? と思い、依頼させていただくことにした。
また当時、御社に近所でお願いしている先生がいなく、自分の病院から一定の距離の病院のコンサルを断っていただける事も大きいです。自分のところでやっている事を近所の動物病院が、同じコンサルタント会社を利用しまったく同じことをやり始めるのは、困ることが起きるのではと思いますので。

■ 実際に弊社のコンサルティングをお願いしてみて、いかがでしょうか?
全国の非常に優秀な大病院の獣医さんと知り合えたことというのが、すごく良かったです。ためになるお話をたくさんお聞きさせて頂きました。さらに、担当の方が、ダイレクトメールなどの反響分析や当院の商圏分析など含め、自分で分析していたら、日々の診療に追われている中で、なかなかそこまでは出来ないかな?という事をやっていただけているので、非常に感謝しております。

■ これから会員を検討されている方へメッセージをお願い致します
非常にお金以上の効果、費用対効果は得られるのではないか?と思います。特に、小さい病院を大きくしようとか、或いはもうひとつ発展したいなど、より野心がある、より向上心がある、そういった方には特に相談相手またパートナーとして適しているのではないか、と考えています。

「1人の限界を、一緒に突破してくれる、よき戦友のような役割です」

    上本町どうぶつ病院 院長 中西 崇之 先生   矢印アイコン プラチナ会員

kamihonmachi 元々は代診をしていた病院がコンサルティングをお願いしていました。どうすれば結果が出るかを当時の院長とともに見させてもらっていました。
自身で開業する際も物件などの相談にものってもらっていましたが、最初の5年は自分の力だけでやってみようと思っていました。
開業後は順調に飼主様にもご支持いただいていきました。一方で6年目になった頃、飼主様への情報発信、スタッフ教育、採用など
診療業務以外の経営者業に割ける時間が少なくなってきました。 「こういうことをやりたい、でも時間がない」、「スタッフと面談をしたい、でも時間がない」など、皆さんもご経験あるかと思いますが、診療が忙しくて大事なことが後回しになってしまうことが多くありました。

そのタイミングで以前にお願いしていたサスティナさんにお願いすることにしました。
お願いしてからは獣医師の採用や、スタッフの採用という結果がすぐに出ましたし、フィラリアDM、猫健診、秋の健診の実施、猫専用ペットホテルの開設など、自分がしたかったことや、ご提案を受けての取り組みなど、色んな取組みを始めることができました。新しいことを始めるとスタッフも前向きになるのだなと改めて感じました。

動物病院の院長業は、よく言われることですが、獣医師・経営者などと複数の役割をこなすことが求められます。ただ、目の前の動物のことを考えると、病院の経営に関する取組みはどうしても後回しになってしまいます。最終的には飼主様のためには経営に関する取組みをしないといけないのですが、なかなか手が付けられないことも多いと思います。正直、1人での限界を感じることが多いと思います。

でも、時にはDMの印刷や発送の手配を代行をしてもらったり、自分がやりたいことを形にするアイディアをもらったり、時には自分が間違っていると指摘してもらったりなどと、一緒になって前へ進んでくれる戦友みたいな役割がいると非常に心強いと思います。1人ですと時には嫌になる事もありますが、相談できる相手がいるのはとてもよいと思いますね。今後も一緒に頑張っていきたいと思います。

 ラーク動物病院 院長 松永 秀夫 先生  矢印アイコン プラチナ会員

サスティナコンサルティングに依頼をしたキッカケは、
人事面とか獣医学的な事とかいわゆる求人面とか、色んな事で
手詰まりになってきたからです。

 依頼して良かった点や、病院として変わった部分は、色んな検査のキャンペーンとか、こちらが考えているよりもやっぱ引き出しが多くて、実際にやってみて反響が大きかった。
求人の面でも色んな所に連絡を取ってくれて、我々だけでは絶対出来ない事をやっていただいている、っていうそういう安心感は得られましたね。全面的に頼りにしています。

コンサルティングっていうと、最初言葉では抵抗があるかもしれないんですけれども、本当に親身にやって下さるんで。やってみて良かったなぁ、安心出来るっていう事だと思います。随分、身体も心も楽になります。

「一国一城の主として経営をしていく中で、気軽に相談できる存在」

     しらさぎ動物病院 院長 常安 健介 先生  矢印アイコン プラチナ会員

しらさぎ動物病院

■ 弊社を知ったきっかけはなんですか?
きっかけは、以前大きい学会のセミナーの一コマで藤原さんの話を聴いたのが 最初だったと思います。それで興味を持って、オープンカレッジに参加した 事がきっかけです。

■ 弊社のコンサルティングをお願いしようと思ったきっかけは、どんな事ですか?
やはり、お願いしようと思ったきっかけは売上が落ちたことです。
それで、このままじゃいけないのかな?と思ってお願いをしました。

■ 実際に弊社のコンサルティングをお願いしてみて、いかがでしょうか?
初めは、3月ごろに来ていただき、フィラリアDMの出し方を変えましょうという事だったと思います。 サスティナさんにお世話になる前から色々と、フィラリアの時にはDMを出していたし、それにあわせて健診のキャンペーンなどもやっていたのですが、サスティナさんに作ってもらったDMはA4版の大きなもので、年齢別に健診がコース分けされていて、見やすいものでした。最初からある程度反響はありましたが、毎年繰り返し出すことで、健診の定着率が上がってきていると思います。
また、「院長の想い」というものを藤原さんがその場で文章にしてくれました。なんとなく自分で思ってはいたけれども、なかなか文章にするのが面倒くさかった「院長の想い」を、うまくまとめていただいたので、出来たものを院内に貼ったり、ホームページに載せたりしました。

■ 弊社の会員になった後で印象に残っている事はありますか?
やはりプラチナミーテイングでしょうか。大先輩たちや今まで全然繋がりのない先生たちに話を聴いて色々刺激を受けました。今までは狭い世界で生きているので、どうしても限られた人付き合いしかありませんでした。サスティナさんでプラチナミーティングに参加させてもらうことで、今まで知らなかった先生たちに話を聞き、「こういうことをしているんだ」というヒントをもらって、新しいことを始めたりしました。

■ これから会員を検討されている方へメッセージをお願い致します
僕らは経営者ですけど、経営に関しては素人で、特に経営学に対する知識がありません。しかし開業すると、一国一城の主なので、なかなか経営について気軽に相談できる相手がいません。サスティナさんにお世話になることで、経営・人事面でのアドバイスや自分では思いつかなかったことの提案、自分の考えたことの後押しなどをしてもらえるので、助かっています。売上を上げるという意味で入会していますが、院長というのは経営に関して孤独なので、なによりも相談相手が出来たことがよかったです。

「具体的な案や行動によって、一緒に病院の経営を変えていくことが出来ました」

   きたのさと動物病院 院長 今道 昭一 先生  矢印アイコン プラチナ会員

■ 弊社を知ったきっかけはなんですか?
知ったキッカケは、サスティナコンサルティングの方からいただいていた無料の メールと藤原社長が出版された本を読んだ事です。それで動物病院の業界の将来 について、漠然とした不安というのを覚えた事がキッカケです。

■ 弊社のコンサルティングをお願いしようと思ったきっかけは、どんな事ですか?
やっぱり、その本を読んで、漠然とした不安を覚えたのが一番大きな要因だったんですけども。実際にスタッフの方とお会いしまして話を聞いたところ、このまま何も知らずに一人で経営していくのは、この先困難になってくるのかな?と思った事を覚えております。

■ 実際に弊社のコンサルティングをお願いしてみて、いかがでしょうか?
やはり一人でやれる事というのは限界があると思いますし、自分が正しいと思っていたことでも、やっぱり周りの人からみると間違っていたり、もう少しこういった工夫をした方がいいよという事があると思います。
実際にコンサルティングを受けてると、そういった軌道修正という事をすごくやってくれました。あともう一つは、具体的な案、あるいは行動を教えていただいて、一緒に病院の経営を変えていくことが出来ました。

■ これから会員を検討されている方へメッセージをお願い致します
私のところの病院の経営方針ですけども。やはり、その動物の病気を治すというのは、もちろん病院の使命としてあるとは思います。ただ、それだけではなくて、長く続けるという事はとても大事だと思っております。 折角来てくれる飼い主さん達だとか、あるいは一緒に働いているスタッフの人たちが、まあ充実した人生、或いは仕事を楽しみながらやっていただけるような環境を作っていきたいと思っています。
ただ、こういった所に気付くのは、なかなか個人では難しくて、コンサルティングの方たちと一緒にやる事で新しい発見というのが沢山あります。
是非そういった発見をする為にも、コンサルティングの指導を受けるのもいいのかな、と思います。

「いい意味で羅針盤のように経営について方向を導いて頂いています」

     T動物病院  矢印アイコン プラチナ会員

弊社にコンサルティングをお願いしようと思ったきっかけはなんですか?
ままず一番最初に知ったキッカケはセミナーでした。元々、家内と二人でやってきたのですが、従業員の事や診療の事など色々と悩みにぶつかることが増えてきました。診療と経営との両立を上手くやっていくには、どうすればよいかを相談したくセミナーに参加してみました。
そして、セミナーに行ってみると、動物病院業界の現状や今の獣医学生について良く把握されていて、今後 の指針になることがたくさんありました。いい意味で羅針盤じゃないですが、経営についての方向性を導いて頂けそうに思いました。

実際に弊社のコンサルティングをお願いしてみて、いかがでしょうか?
色々経営上の悩みを聞いてもらったり、アドバイスをもらえた事はとても良かったです。
自分では気づいていなかった事に色々気が付かせてもらいました。特に現在の獣医業界の状況をよく把握されておりその上でのアドバイスなので非常に現実味があるように感じております。
経営の基本、来院を促すためにはどのようにしたらよいか。患者さんへのチラシ作り方、DMの作成や出し方などを一緒に協力して作成したり、教えていただきました。
これはサスティナさんから聞いた言葉なのですが、「経営には、終わりはない。一つ上のランクにいけばまた次の状況が開けてきて、次の上の段階に行く」というような事。経営というのは、もう一段階上へ上へと考えて行かなくちゃいけないという事。そして経営にはホームランがない。小さなヒットをたくさん放つことが大切であり目の前のできることを一つずつ数多くこなしていくことが必要である事。
飼い主様が、来院しやすくなるような提案を数多く出していくことが大切であることを学びました。

 昭島動物病院 院長 植松一良 先生  矢印アイコン プラチナ会員

 依頼したきっかけは2011年の震災後、開院して初めてマイナス成長を経験したからです。それまではずっとプラス成長だったので、震災後、数字が止まってしまってどうしようかと思っていた時に、サスティナさんに相談をしました。
 元々他のコンサルティング会社に依頼をしていましたが、サスティナさんに依頼をしてから、また成長路線に戻ることができました。経営戦略や組織体制について相談したり、DMなどの企画を一緒にかんがえてもらいました。
 新たな課題として、今のビジネスモデルでこれ以上成長するのは限界だとわかってきました。今後のステップとして、新しいビジネスモデルを構築することが不可欠になってきたので、今後もサスティナさんにお願いをしていきたいです。

ライト動物病院 院長 酒井 康二 先生  矢印アイコン プラチナ会員

■ サスティナコンサルティングに依頼しようと思ったきっかけについて
当初は地元の社労士さんに相談をしてみましたが、動物病院業界に関する事となると、なかなかわかってもらえない部分がありました。そういう時にサスティナコンサルティングに社労士の資格を持ったコンサルタントがいることを知り相談をしたところ、この業界に合った納得の行く内容の提案を受けたことがきっかけでおつきあいが始まりました。

■ 実際にコンサルテーションを受けてみての感想
自分で色々と考えなければいけないことや悩みが減ったことで、診療に専念できるようになり、その分とても楽になりました。

■ コンサルテーションを実際に受けてみて変わったこと
診療以外の仕事をどんどん減らし、今以上に診療に集中していきたいと思っています。
そのための体制づくりをしていきたいと考えています。

■ 今後、コンサルテーションを通してやっていきたいこと
普通にやって普通に伸びている時というのはそれでいいと思いますが、どこかで壁に当たる事があると思います。その壁は経営面だったり人事面だったりなどあると思います。
しかし、獣医師はそういう面が素人なので、相談でき、一緒にやってもらえるという存在があるのは、とてもいいと思います。

れんがのいえ動物病院 院長 島倉 均 先生  矢印アイコン プラチナ会員

■ サスティナコンサルティングに依頼しようと思ったきっかけについて
売上の伸び悩みや病院がうまくいかない時期がありました。その時にサスティナさんにお世話になっている同級生がちょうどおりましたので、相談した結果、お付き合い始まったという経緯です。

■ 正式にコンサルテーションを依頼しようと思った理由について
やっていることがマンネリ化してきた事、近隣にも同じような動物病院ができてきたため自分一人でやっていくことに限界を感じたことがきっかけです。

■ コンサルテーションを実際に受けてみて変わったこと
2011年までは、普通にやって普通に伸びるというものだったのですが、 その翌年くらいから、世の中の動向や近隣に同じような動物病院ができた事などがあったため、これからどういう方向性を持って行こうか悩んでいました。
サスティナさんのコンサルティングを受けてから、経営面でどのようなオペレーションをして行くか、また、これから進むべき方向性などがはっきりするようになってきました。 そういう面がとても良かったと思います。

■ 会員を検討されている方へメッセージ
普通にやって普通に伸びている時というのはそれでいいと思いますが、どこかで壁に当たる事があると思います。その壁は経営面だったり人事面だったりなどあると思います。
しかし、獣医師はそういう面が素人なので、相談でき、一緒にやってもらえるという存在があるのは、とてもいいと思います。

辰巳台どうぶつ病院 院長 永冨 貴哉 先生  矢印アイコン プラチナ会員

■ サスティナコンサルティングを知ったきっかけについて
今から5年くらい前になりますが、セミナーに参加させて頂いて知りました。

■ コンサルティングを受けてみたいと思ったきっかけ
コンサルティングを受けるにあたって、開院してから6,7年経って色々分からないところがあり、
力を借りたいなと思いました。

■ コンサルティングを受けてみて
非常に分かりやすく対応も早いので助かっております。メールでのやりとりもさせて頂いているので、
とても助かっております。

■ 会員を検討されている方へメッセージ
病院を経営されている院長先生方は、悩み事も多いかと思いますが、1人で考えられることは限られてしまっておりますので、コンサルティングに力を借りますと非常に気持ちも楽ですし、スムーズに進んで良いと思いますので、ぜひコンサルティングを受けてみてはいかがでしょうか?

中山動物病院 院長 中山 昌彦 先生

まず、藤原さんの第一印象というと、 外見から入るとああいう方じゃないですか(笑)
大丈夫かな?とかっていうのも正直あったんですけど、でも実際話してやっていくと、実は違って真面目でしっかりしていて、 おちゃらけている部分もあるんですが、まず外見の話からするとそういう印象ですよね。

経営の方は、実際やっぱり難しいというか、分からない部分もたくさんあったので、自分で良かれと思っていたことも、実は経営のプロからすると、 そうじゃない間違っているということもあったので、
そういう意味では凄く勉強になったし、病院の経営という面では、凄いプラスになった部分もありました。
だからまぁ藤原様、様ですよね(笑)

【Q.今後、弊社との付き合いの中で、どういった風に病院を発展させていきたいとか、何かそういった想いはあったりしますか?】
そうですね、基本はまぁ獣医さんなので、治療の方とかそういう方面はすごく意識が向くんですけど、それを向上させるためには、 病院全体を発展させないといけないじゃないですか、だからまぁそういう部分は、先程も言った通りで僕の苦手な分野でもあるので、 そこは藤原さんとかサスティナ(コンサルティング)の皆さんでサポートして貰って、僕がこう間違った方向に行かないようにとか、 もっともっと良い方向に行くように手助けして貰えればなぁと思ってます。

 
NEXT
会員専用コンテンツ

株式会社サスティナコンサルティング

住所 : 〒107-0052 東京都港区赤坂8-5-40 ペガサス青山602

電話番号 : 03-3405-0232 FAX : 03-3405-0231

Copyright(C) Sustaina Conssulting All rights reserved.