サイトマップ
お問い合わせ

評価賃金制度構築でのサポート

スタッフの安定的な雇用、モチベーションの向上、病院方針を理解したスタッフの育成、適切な利益の蓄積を目的とした評価賃金制度を構築します。またスタッフ数5名の動物病院様から50名を超す動物病院様までなどあらゆる規模感に応じて、現状から次のステージを見据えた発展のための評価賃金制度をご提案しております。

※ プラチナ会員様では下記のような取組みを戸別訪問時に適時行っております。
※ テーマ別コンサルティングは、オプションメニューです。プラチナ会員様以外でも、コンサルティング
  いたします。 ⇒ 詳しくはお問い合わせください

構築内容例

人件費ルールの作成 病院の安定的な発展の為に売上における人件費の配分ルールを適切に決めていきます。
役職制度の作成
昇格項目の作成
獣医師・看護師・受付・トリマーなど、職種ごとでの役職階層を設定し、各役職への昇格要件・降格要件などを決めていきます。
評価項目の作成 役職階層別、技能別など様々な区分けで、何をもってスタッフを評価するのかという項目や基準を決めていきます。
賃金テーブルの作成 現状の給与体系も考慮し、新しい制度での賃金テーブルを決めていきます。

このような方におススメです。

病院方針に沿った適正な評価を行いたい方
リーダー、幹部を育成したい方
今まで曖昧であった給与体系を整備したい方
適切に人件費コントロールをしたい方

サスティナコンサルティングの評価賃金制度構築サポートの特徴

動物病院専門コンサルタントによる動物病院現場に即した仕組みの構築
スタッフ数5名程度から80名超まで幅広い病院規模に応じた制度の構築
単なる給与表ではなく、組織体制に応じた賃金体制
病院の次のステージを見据えた評価賃金制度をご提案
制度の構築から、実際の運用までをトータルでサポート
現場に応じた継続的に運用できる制度の構築

基本的な流れ

1.現状確認、評価制度の目的を整理
現在の給与体系や組織体制、新賃金評価制度構築の目的とゴールを院長先生・幹部スタッフへのヒアリングをもとに整理していきます。
2.評価賃金制度の大枠の決定
獣医師・看護師などの職種別の役職階層をどのような区分けにするか、また役職階層を技能階層やマネジメント階層に分けるかなど、将来の組織体制をイメージした新賃金評価制度の組み立て方を決めていきます。
3.職種別・役職別などの組織体制に応じた評価項目の作成
職種ごとの技能階層別の評価項目案(一般獣医師、主任獣医師、統括獣医師など)、マネジメント階層別の評価項目案(リーダー、マネージャー、副院長など)を各種決めていきます。
4.新評価賃金制度への移行準備
作成した評価項目をもとに、現状のスタッフを新体制での各役職への割り振りを行い、支給給与との整合性などを確認し、正式運用への移行準備を行います。
5.新賃金評価制度の正式運用のサポート
移行期間を経て正式運用するまでのサポートを継続的に行っていきます。
 

評価賃金制度の一例

1.スタッフ数47名の動物病院様での構築例

病院の安定的な発展に向けて、長期勤務するスタッフが安心・安定して働ける環境整備、各職種別のリーダー育成、病院方針を理解するスタッフの育成などを目的に、評価賃金制度を整備しました。 また技能階層とマネジメント階層を別立てにすることにより、スタッフが長期勤務する際に多様な働き方を選択できるように構築しています。

● 各職種別に技能階層、マネジメント階層で複数の階層を設定

 ・ 獣医師 ・・・ 技能階層(研修医〜統括獣医師までの8段階)
            マネジメント階層(一般〜副院長までの6段階)
 ・ 看護師 ・・・ 技能階層(看護助手〜統括看護師までの6段階)
            マネジメント階層(一般〜マネージャーまでの6段階)
 ・ トリマー ・・・ 技能階層(トリマー助手〜統括トリマーまでの6段階)
            マネジメント階層(一般〜マネージャーまでの6段階)
 ・ 受付  ・・・ 技能階層(一般〜統括までの3段階)
            マネジメント階層(一般〜マネージャーまでの3段階) など

● 各職種別の階層ごとに評価表を設定

 ・ 上記の各階層それぞれで20〜50項目の評価項目を設定

● 賃金テーブル・役職手当の設定

 ・ 基本給、役職階層ごとの手当など支給金額を設定

● 賞与支給ルール、配分方法の設定

 ・ 売上における適切な人件費率を設定し、月次支給額(月給)と賞与原資の金額を算出
 ・ 賞与原資に基づき、各スタッフへの配分方法の支給ルールを決定

2.スタッフ数11名の動物病院様での構築例

次のステージに向けて、院長以外のリーダーの育成や、能力のあるスタッフが年功序列に縛られずに評価される体制を目的として評価賃金制度を整備しました。一方で評価賃金制度の導入が初めてのため、一定の基準は設けつつ、複雑過ぎない制度とし継続的な運用が可能な制度としました。

● 各職種別にマネジメント階層で複数の役職を設定

 ・ 獣医師 ・・・ 技能・マネジメント階層(一般〜マネージャーまでの5段階)
 ・ 看護師 ・・・ 技能・マネジメント階層(一般〜マネージャーまでの4段階)

● 各職種別の階層ごとに評価表を設定

 ・ 上記の各階層それぞれで20〜30項目の評価項目を設定

● 賃金テーブル・役職手当の設定

 ・ 基本給、役職階層ごとの手当など支給金額を設定

● 賞与支給ルール、配分方法の設定

 ・ 売上における適切な人件費率を設定し、月次支給額(月給)と賞与原資の金額を算出
 ・ 賞与原資に基づき、各スタッフへの配分方法の支給ルールを決定

お申込み・お問い合わせはこちら
会員専用コンテンツ

株式会社サスティナコンサルティング

住所 : 〒107-0052 東京都港区赤坂8-5-40 ペガサス青山602

電話番号 : 03-3405-0232 FAX : 03-3405-0231

Copyright(C) Sustaina Conssulting All rights reserved.