動物病院経営支援 書籍・CD・DVD

 

Home >> CD >>  第38回SNC動物病院経営セミナー 【弊社代表 藤原 年に1度の時流予測セミナー】15周年&5周年記念 大感謝セミナー CD

第38回SNC動物病院経営セミナー 【弊社代表 藤原 年に1度の時流予測セミナー】15周年&5周年記念 大感謝セミナー CD

38_R
価格19800円
数量:

商品詳細

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 動物病院数の増加、動物頭数の減少、高齢化が加速 など
■ 最近暗い話ばかりで、明るい話もそろそろ聞きたいという院長先生へ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ 本セミナーを企画した背景 ▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

————————————————————–
■ 暗い話が多い時代、明るく前向きな話をお伝えしたい
————————————————————–

昨年は今回のテーマと同名の書籍も発刊させていただきました。
弊社では昨年から継続して「今だけに焦点を当てるのではなく未来に向けた経営」を提唱しています。

「動物病院数が増加している」

「動物の頭数は減少するばかり・・・」

「仔犬は売れていないようだ」

「動物の高齢化が毎年進んでいる」
など

最近は動物病院の経営に関する情報を色々なところで得る機会が増えてきましたが、
上記のように明るい話はあまりありません。

そういった情報だけを聞き続けていると未来は無いというように感じてしまうかもしれませんが、
弊社ではそうは感じていません。

————————————————————–
■ こういう時代だからこそ経営の原理原則に立ち返る
————————————————————–

こういう時代ではまず経営の原理原則に立ち返り、

「自院の長所に着目し」「力相応に行動し」「何かで一番を目指す」

ということを意識してもらいたいと思います。
これは病院の規模を問わずに、どんな時流や時代でも取り組める普遍的な方法です。
————————–
◆「長所」について
————————–

物事が上手くいかない時は何とかしようと短所是正に目が行きがちですが、
これでは結果がなかなか出にくくなってしまいます。

逆に長所を見つけてそれを伸ばすことが結果も出やすく院内のモチベーションも高まりやすくなります。
また、長所に絞って取り組むほうが費用対効果も高いとも言えます。

————————–
◆「力相応」について
————————–

これは継続することが目的です。
自院の力に不相応な取組みは単発ではできますが、継続し続けることは難しくなります。
院長だけでなくスタッフにも負担になっていくケースもあります。

————————–
◆「一番を目指す」について
————————–
これは飼主様からの印象に関連します。
今は飼主様側では病院の選択肢が多くなっています。
その中で自院が選ばれるためには何かしらの特徴付が必要となります。
そのポイントが一番ということなのです。
自分たちの長所を知るためには自分たちの内部と外部のことを知る必要があります。

どんな飼主様が来院されているのか?
どんな診療科目・診療内容が伸びているのか?
飼主様の声で自院を評価しているポイントはどこか?

など院内には実はたくさん長所を知るための資産が眠っており、
長所はどこかには必ずあるはずなのです。

今回はそういった長所の見つけ方についてもお伝えします。

————————————————————–
■ 情報発信のポイントは「育てるマーケティング」
————————————————————–

動物病院数や獣医療に関して以前よりもはるかに飼主様が知識や情報を持っているケースが増えてきています。

そういった飼主様に選ばれるためには自院の長所や特徴を中長期的に伝えていくような
「育てるマーケティング手法」が必要です。

短期的な取り組みだけでは離れてしまうということです。
単発ではなく一気通貫して取り組むことが必要です。
————————————————————–
■ マネジメントのポイントは「チーム」としての取り組み
————————————————————–

これまでお伝えしてきた手法は単発ではなく中長期的に行う必要があります。
院長先生1人で取り組むには限界が出てくるでしょう。

そのため、病院の規模を問わずにスタッフを巻込んでの取り組みがより重要となります。
そういったスタッフを採用、教育、評価し、取り組みを実行できる仕組み作りも同時に行う必要があります。

「個」の力ではなく、「チーム」として動ける体制を整えることが重要です。
このチームを経営面においても考えていく必要があります。

弊社でもチームコンサルティングというスタイルを取り入れていますが、
1人ではなく複数メンバーが関わることで相乗効果を発揮し大きな取り組みができることも実感しています。

もちろん会員様で伸びている動物病院様でもスタッフ数に関係なく同様です。
1人で頑張る時代は終わったとも考えています。

そうったチームで取り組むために必要な、
採用・教育・評価手法について具体例を交えてお伝えします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ セミナーでお話しする内容の一部です ▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
———————————————————————–
【時流適応のためのマインド】
◆ 藤原慎一郎が15年の経験を基に動物病院業界の時流を大胆予測!
———————————————————————–

1.2017年からの1年後から5年後の「時流予測」と10年後以降を見据えた「未来予測」、
今から取り組むべき経営手法と経営者が持っておくべき3つのマインドをお伝えします
2.未来を明るく進むために必要な、時流に沿った正しい取組みを行うための「経営体系図」
3.2016年版サスティナ独自調査から見る業界動向と2017年への方向性
4.発展するために必要なのは長所を知って伸ばし、力に応じて取り組み、何かで一番を目指すこと。
どんな時流でも立ち返るべき原点回帰の原理原則とは?
5.全国47都道府県、サスティナコンサルティング独自電話調査でみる最新動物病院数と今後予想される未来
6.総カルテ数8,000枚 サスティナコンサルティング独自によるカルテ分析
———————————————————————–
【時流適応マーケティング】
◆ 5年後、10年後に生き残るために!時流に適応したマーケティング手法 大公開!
———————————————————————–

1.2016年のフィラリアシーズンの総まとめ!高反響だったダイレクトメール企画から
未来院飼主様の動向分析まで。2017年に向けた指針とは?
2.フィラリアシーズンに未来院だった飼主様を掘り起こした、シニア向け夏健診企画3パターン、
最も反響が高かった事例もご紹介します。
3.飼主様満足度の向上は何から手をつければいいの?飼主様満足度調査から見る満足度タイプの6パターン分け。
自院の状況に応じた優先順位の付け方とその取り組み例は?
4.自院の長所を伝え満足度アップを行うための年齢別新患対応法
5.動物種別、来院・未来院分析からの自院のパターン分け。パターン別のマーケティング手法とは?
6.「あ、これウチの子に必要!」と感じてもらうためのメッセージ手法。高反響には理由がある、
●●●●別健診&トリミング事例
7.(1)●●対応、(2)実績訴求、(3)一点突破がポイント、2017年に向けたホームページ強化の3つの視点
8.診療行動の繋がりを見える化する!相関関係分析から導き出した、次を提案するための低単価~高単価メニューの作り方
9.新人教育とインフォームドコンセント力の向上を同時に実現!新人スタッフだからこそできる接遇力向上法とは?
10.3歳までの犬・猫の固定化には何が必要?3歳までの年齢別プログラムとクーポン活用事例
11.トリミングとフィラリア検査の両方がアップした、動物病院だからこそできるフィラリアシーズンの待ち時間有効活用法
12.最大1,3倍の単価アップを実現したトリミングメニューの作り方
13.Googleはどんなホームページを高評価している?2016年のランキング要因変動を踏まえた上位検索対策の為に必要なこと
14.次の増税までに準備したい来院の混雑を緩和するためのクーポン型ダイレクトメールと、複数購入チャネル手法
15.飼主様に伝わる情報発信方法の方程式!
「啓発力」=「コンテンツ」×「情報発信頻度」×「情報表現力」3つのポイントからみるマーケティング手法
16.「やっぱり猫が好き!」少しの工夫で実現できる 猫の飼主様と猫に優しい病院づくり
17.「猫は単価が低い!」とは感じない。猫の飼主様への単価アップと新患発掘手法
18.猫の飼主様への啓発と来院定着のための猫の健康診断ダイレクトメールとリーフレットづくり 等
———————————————————————–
【時流適応マネジメント】

◆永続経営には、スタッフへのマネジメントが不可欠!
「人材不足」と「定着」を目指すマネジメント手法を紹介します!
———————————————————————–

1.売上規模のステージから考える効果的な人事戦略
2.実習先に選ばれる、求職者に見られる、応募される募集広告とエントリーフォーム
3.求人採用の新手法!Facebook、リスティング広告、リターゲティング広告などのデジタル世代対応求人手法
4.求人専用ホームページの活用法
5.成功している会員様事例から導き出したこれからの時代の求人方程式!
「認知度×訴求力×継続力」とその取り組み例
6.ミスマッチを防ぐ!やっておきたい面接方法と聞いておきたい質問事項
7.「教えたよね!」「習っていない!」を無くす、
新人スタッフとの溝を防ぎ習熟度に合わせた教育プログラム
8.何回教えても分からないには原因があった。自ら考えるための日常的トレーニング事例
9.教育は仕組みと行動と継続が重要、小規模から始めておくべき未来を見据えた体制整備法
10.成長の秘訣は「役割」と「承認」、会員様病院でやっている新人スタッフ教育法
11.人件費の経営圧迫を防ぐ!永続的な経営のための人件費の考え方とスタッフのモチベーションアップの給与制度
12.評価の仕組みはウチには関係ないと思っていませんか?小さい規模だからこそ必要な、身近なスタッフへの評価フィードバック手法
13.「評価されていない」とは言わせない! 働くスタッフとの認識の違いを減らす、双方よしの評価制度
14.小規模な病院でもカンタン!目からウロコの業務効率アップの秘訣!
15.ミスは病院発展の源!日々のカイゼンで、病院の成長へ
16.ムダをなくしつつ、業務の効率化を実現! 理想的な物の管理手法
17.大事なリスクマネジメント、トラブルを起こしにくい同意書の取り方と訴訟対策
18.悩む料金の値上げ! カルテで調べる効果的な値上げ方法

上記以外にも現場で実践している最新事例を数多く紹介いたします!!
会員動物病院様での最新事例についてもご紹介いたします!
販売価格:19,800円(税込)

ショッピングカート内

商品名 数量
カートが空です。

商品カテゴリー

update_title