藤原慎一郎 ブログ

4016回 8月最終日


藤原です。
本日は八月最終日であり、第三四半期の三分の2が終わろうとしている。
気候はまだまだ夏の状態であるが、秋に向かっていく暦に入る。
来月からは、政治や社会、経済において様々な変化が起きる可能性が高い。
八月までを振り返り、来月からの方策を検討することが重要になる日である。
例年以上にしっかりと八月最終日を過ごしたい。