藤原慎一郎 ブログ

3952回 予防経営


藤原です。
先日、ある動物病院の院長からコロナ対策セミナーの実施が非常に早くスピーディに対応しているとお褒めの言葉をいただいた。
2月中旬から環境の悪化を予測し、動物病院業界に提言してきたことに対してのお言葉であり、非常にありがたかった。
昨今のような時流の中では、予防の概念で経営していく予防経営が必要であり、そのためには時流を予測し、仮説を立てることが重要になる。
現象が現れ対処する対処型経営では、後手にまわる可能性が高くなる。
今後、さらに予防型経営の必要性が高まってくると感じている。