藤原慎一郎 ブログ

勤勉ということ


動物病院 経営 コンサルタントの藤原です。

ある書籍によると、肉体労働の場合は長時間働くことが勤勉であり、知的労働にとっての勤勉とは創造と決断をすることという。

確かに、創造や決断は知識、知恵、勇気というような要素が必要になる。

創造や決断は一瞬の産物のようであるが、知識やノウハウを収集したり、勇気を持つ過程には多くの時間を費やしている。

自分たちが属す職種によって勤勉の種類は違う。

しかし、知識を要求される職種は少なくとも判断は重要になる。

経営という仕事は決断業務という経営者もいる。

動物病院の院長は経営者である。

是非、勤勉になって欲しい