藤原慎一郎 ブログ

3846回 回し読み


藤原です。
最近、電子書籍には回し読みをするサービスができてきている。
普通の紙の書籍だと、普通に友達と回し読みをするが、電子書籍は個人のアカウントとひもづくため、回し読みは一般的ではなかった。
このサービスでは、友人にアカウントをメールすることにより、回し読みが可能となる。
体験の共有化によるつながりは、非常に強いものになる。
このサービスの発展をみていきたい。