藤原慎一郎 ブログ

3831回 サブスクリプションの本質


藤原です。
定額制で様々なサービスを提供するサブスクリプションが広がっている。
しかしながら、このサブスクリプションの意義をしっかりと理解している企業は意外と少ない。
サブスクリプションを導入することで、これまでの所有から使用に変化する。
そのため、全ての発想を製品やサービスからはじめるのではなく、顧客からはじめることができる。
顧客にとって魅力的な価値を提供していくことが、継続利用につながるということが本質である。
この本質をしっかり意識して欲しい。