藤原慎一郎 ブログ

3731回 収納ビジネス


藤原です。
トランクルームなどの収納ビジネスが、2020年に約830億円規模と18年比1割増になる見通しだと、ある機関から発表された。
収納スペース事業は13年から1割以上、年間で増加しているという。
アパートやマンションの供給過多で、空き部屋などが増えていることが、収納スペースの増加につながっていく。
空き部屋という要素の見方をポジティブに捉えた結果、新しいビジネスチャンスが広がってきた。
物事を見る視点と発想により、可能性が広がる良い事例だと感じる。