藤原慎一郎 ブログ

3713回 景気後退


藤原です。
最近、指数の変化の度合いから機械的に決まる基調判断が下方修正され、景気動向指数が6年2ヶ月ぶりに悪化となった。
リアルな景況感では、多くの人が景気悪化を感じていたが、数字として現れだしたと感じる。
増税に関しても様々な憶測が流れ出し、今年の後半の動向が不透明になってきている。
今年は様々な変化がある可能性が高い。
しっかりと、準備していきたい。