藤原慎一郎 ブログ

3666回 カジュアルアートオークション


藤原です。
最近、芸術作品を身近に感じ、購入できるカジュアルアートオークションというシステムが出てきている。
そのオークションは、参加資格がいらないため一般の人が自由に参加でき、アーティストが作品への想いなどをプレゼンし、落札価格が決まっていく。
従来では、資格を持ったバイヤーしか参加出来ず、かつ、作品も無名のアーティストの物は出品されないアートオークションであるが、カジュアルにアートと出会うことができるため、人気が出てきたという。
新しい仕組みを作れば、従来以上に様々な情報は、様々な対象に広がっていく。
非常に興味深い仕組みである。