藤原慎一郎 ブログ

3643回 老活


藤原です。
最近、40代から定年退職後の人生をどのように過ごすか考え、活動する老活が盛んだという。
老後の趣味やサークルなどの企画には、40代の人の応募が多く、人生100年時代を真剣に考えている人が増えている。
サラリーマンにとって、会社を退職することは人とのつながりが無くなることであり、働かなくなる以上の意味を持つ。
趣味や仕事は、退職後からはじめると遅いケースが多々ある。
しっかりと考えていきたい。