藤原慎一郎 ブログ

3608回 リアルの強み


藤原です。
ネットでの音楽配信が当たり前になっている昨今、あるCDショップの業績が好調だという。
3つキーワードがあり。このキーワードを実現することで、好調を維持している。
1つ目は体験であり、店内にライブハウスとカフェと催事場を設けて体験を促す。
2つ目は聖地化であり、各売り場スタッフは様々なオタクであり、オタクが作った売り場は熱意がこもる良い売り場となり、たひたひsnsで拡散されている。
3つ目は推し店であり、好きな対象を応援する活動を後押しするため、コンサートに行くための紙テープなど品揃えを強化したという。
時流の中には、ある逆の空白部分が出てくる。
空白部分を捉えた非常に面白いビジネスだと感じる。