藤原慎一郎 ブログ

3545回 会話と買い物


藤原です。
あるフリーマーケットでは、あえて値札は出さず、商品の金額をわからなくしている。
これは、売り手と買い手の会話を作るための仕掛けであるという。
商品と値段を見るだけで、購入を断念する買い手は多い。
そのため、値段を含めた説明をし、会話を発生させ、商品特性から購入してもらう狙いを実践している。
ネットのクリックだけで、商品を購入できる時代だからこそ、この考えは受けているという。
コミュニケーションをどの場面においても大切にしたいと思う。