藤原慎一郎 ブログ

3521回 サブスクリプション型サービス


藤原です。
最近、継続従量課金型サービスであるサブスクリプション型サービスが広がってきている。
一定の料金を支払えば、音楽が聴き放題というような定額制で、利用範囲が広いサービスである。
音楽配信、電子書籍、ゲームなどが先行していたが、最近では飲食やアパレルまで広がりつつある。
料金が一定であるので、あらかじめコストがわかるため安心感があるサービスであり、今後、さらに広がっていくと感じる。
このような仕組みは、どんな業種でも取り入れることができると感じる。
柔軟な視点で考えていきたい。