藤原慎一郎 ブログ

3511回 先味、中味、後味


藤原です。
ある大手お菓子メーカーの社長インタビューで、ビジネスが続くためには、先味、中味、後味が重要だという回答があった。
美味しそうだ食べたいというのが先味、美味しいが中味、美味しかったまた食べたいというのが後味である。
中味を重視するのが、普通考えることであるが、先味や後味もしっかりと考えなければリピートが起こりずらいという。
確かに、どんな業種でも、この考え方は重要だと感じる。
特に後味は、また、来店したいというリピート意欲につながる。
この後味をしっかりと考えていくことが、非常に重要だと感じる。