藤原慎一郎 ブログ

3414回 新人の当たり前


藤原です。
四月から入社した新人も三カ月を社会人として経過した。
多くの企業で、新人と新人を教育する社員の当たり前が違い、教育に苦労しているという。
最近の新人達は、コラボレーションや意味.価値を重視し、社会貢献の意識も高い。
新人の行動を阻害しているのは、不安と恐れである。
それを取り除き、当たり前が何かを把握することから始めていきたい