藤原慎一郎 ブログ

3382回 視点の説明


藤原です。
会員様のスタッフとお話しする時、様々なレベルの視点があることに気づく。
もちろん、1番広くて高い視点は院長であるが、スタッフの中でもレベルによって視点が違う。
リーダーの中でも、しっかりとリーダーのポジションで頑張っている人と、役職はあるが役職を果たしていない人とでは視点が違う。
上のポジションの人が、上の視点からどのように下のポジションの人に視点をあげてもらえるのかが非常に重要なマネジメントだと感じる。
自分が見ている視点がどのレベルか把握し、説明できるようになれば、組織の成長を実現しやすくなると感じる。