藤原慎一郎 ブログ

2339回 縮む経営


藤原です。
最近、飲食店や小売店の中には、営業時間の短縮や営業日の減少を実施する企業が増えてきている。
これは、人手不足が要因であるが、営業時間など縮むようにした結果、業績が伸びている企業もある。
客数を絞ることにより、ゆったりとした空間や顧客一人一人のホスピタリティを高めた接客が実現でき、その分単価があがってきたという。
店舗数を増やす従来の経営戦略は通用しなくなってきている。
縮む経営もひとつの参考になると感じる。