藤原慎一郎 ブログ

2312回 コンセプトによる展開


藤原です。
先日、筋肉食堂というレストランで食事をした。
筋肉をつけるというコンセプトのレストランで、お通しにプロティンが出てきた。
また、全てのメニューがカロリー計算されており、鶏肉も皮がない状態でグリルされていた。
基本的に肉のグリルという一般的なメニューが中心であるが、コンセプトにより価値が高まっている。
明確なコンセプトがあり、コンセプトを深堀していけば、差別化になっていく。
筋肉食堂も行列ができるほど、繁盛していた