藤原慎一郎 ブログ

2278回 年中無休の崩壊


藤原です。
様々な業界で年末年始の休みを増やす計画がひろがっている。
年中無休をやめていく流れが、様々な企業で起こっている。
これは、従業員採用の難しさが関係している。
年中無休にするためのスタッフ確保ができない。
また、休みがあることをアピールし、新卒採用につなげる狙いもあるという。
大阪のあるスーパーは、通常の日曜も休みにするという。
人手不足から、様々なビジネスモデルが変化していく。
柔軟に対応していきたい