藤原慎一郎 ブログ

2745回 プッシュとプル戦略


藤原です。

情報発信には、発信もとから直接、相手に配信するプッシュ型と発信し相手から連絡を待つプル型がある。

基本的には、プッシュ型の方が見られる可能性は高くなる。

例えば、ホームページはプル型であり、ダイレクトメールはプッシュ型である。

採用においても、プッシュ型とプル型があるが、あまりプッシュ型はない状態である。

今回、弊社ではプッシュ型の情報発信を新たに計画している。

様々なプッシュ型発信とプル型発信の仕組みを組合せ、増患と採用に活かしていきたい